『暮らす旅びと -ひとりで渡った中南米縦断10万5千キロ』 ERIKO | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

『暮らす旅びと -ひとりで渡った中南米縦断10万5千キロ』 ERIKO

これまでも米国や欧州、アルゼンチンに滞在経験をもつファッションモデルの著者が、2012年に1年4ヶ月をかけてラテンアメリカ、カリブ海諸国25カ国を旅した際の各国でのエピソードを綴ったもの。ボリビア、チリ、ペルー、アルゼンチン等南米南部から始まり、東岸を北上してベネズエラからカリブを訪れ、コロンビア、エクアドル、パナマから中米6カ国を経て最後にメキシコに至った旅は、現地の生活を知ろうと、それぞれの旅先で様々な伝手をたどって短期ながらホームステイしている。

各国それぞれの視点からの記録とともに、著者の撮った小さなカラー写真が散りばめられた本文のデザインも洒落ている。

〔桜井 敏浩〕

(かまくら春秋社 2015年3月 316頁 1,500円+税 ISBN978-4-7740-0648-2 )