『旅行マスター Mr.タンの 南米探究紀行 ~カリブ海・ウユニ塩湖・コルコバードの丘・サンバカーニバル~』 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

『旅行マスター Mr.タンの 南米探究紀行 ~カリブ海・ウユニ塩湖・コルコバードの丘・サンバカーニバル~』

香港でFXの会社を経営する傍ら仕事と趣味でこれまで110カ国を超える国々を訪れたビジネスマンにして旅行ライターによる、ラテンアメリカとカリブの旅行記。本書ではボリビアのウユニ塩湖とラパス郊外の月の谷、スリナム、カリブ海オランダ領アンティル諸島のアルバ、ボネール、キュラソーのABC諸島、ベネズエラの首都カラカス、コロンビアのボゴタ、ブラジルのリオデジャネイロを周遊している。

それらの多くはごく普通の観光客でも行くところだが、実にマメにカラー写真を撮り、見聞を記録している。うち、南米で一番小さな国スリナムについては、契約労働者としてサトーキビや水稲栽培に従事したインド人、カジノ経営を独占しているインドネシア人や、近年移住者が増加し旧正月の春節がこの国の定める休日にまでなった中国人の存在感が増してきたことや、カリブ海のABC諸島は独立し自治国となったAアルバとCキュラソーに対してオランダ領であり続けるBボネールの現状など、あまり他の旅行記で取り上げられない地域を一瞥することが出来る。

〔桜井 敏浩〕

(鄧 予立(Tang Yu Lap)パレード発行・星雲社発売 2016年6月 253頁 1,800円+税 ISBN978-4-434-22034-0 )