6月25日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

6月25日までの経済ニュース

6月20日(コロンビア)コロンビアの左翼ゲリラ組織コロンビア革命軍(FARC)幹部は、政府との和平協定に基づく武装解除が最終段階に入ったと明らかにした。完了式典は27日に行われる見通し。

6月21日(ブラジル)静岡のフジドリームエアラインズは、小型ジェット3機を調達する契約をブラジルの航空機メーカー、エンブラエル社と結んだと発表した。(同社発表リリース)

6月22日(メキシコ)みずほ銀行は、メキシコのグアナファト州レオン市に、2017年度中に出張所を開設すると発表した。(同社発表リリース)

6月22日(ブラジル)米農務省は、食品安全上の懸念が生じたとしてブラジル産生鮮牛肉の輸入を全面的に差し止めると発表した。

6月23日(チリ)双日は、四国電力およびフランスの大手建設会社Eiffage社と共同事業体を結成し、チリにおけるウアタコンド太陽光発電プロジェクトに参画すると発表した。(同社発表リリース)