第54回企画展「アマゾンはいま」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

第54回企画展「アマゾンはいま」


【日時】7月15日(土) ~9月3日(日)
【会場】群馬県立自然史博物館
【観覧料】一般 720円
http://www.gmnh.pref.gunma.jp/

アマゾンは世界最大の面積をもつ熱帯雨林として知られています。
面積は780万平方メートルで日本の約20倍に相当します。
毎年多くの新種が見つかっています。一方で過去50年に熱帯雨林全体の20%近くが破壊されています。
いま、まさに生物多様性が危機に瀕していると言えます。
今回の展示ではアマゾンに生息する魚類を生体で、哺乳類、鳥類、爬虫類は剥製で展示してアマゾンのジャングルを演出しました。
環境破壊については藤原幸一氏の写真が現実を訴えます。