加藤正明 『マチュピチュからパタゴニアへ』 写真集 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

加藤正明 『マチュピチュからパタゴニアへ』 写真集

これまでミャンマー、ネパール、モンゴル、キューバ、南米に暮らす人々のスナップ写真は山岳写真を撮り続けてきた1948年生まれの写真家による、ペルーのマチュピチュ、ブランカ山郡、ユンガイ、ワラス、クスコ、ウルバンバ、ボリビアのチチカカ湖、ラパス市、ウユニ塩湖、アタカマ高地からチリとアルゼンチンのパタゴニアに至る53点の写真集。

壮大な自然の造形とその迫力が迫る山岳写真とともに、その地で暮らす人々の表情が実にいい。

〔桜井 敏浩〕

(日本写真企画 2017年1月 サイズ:26×27cm(ページ付なし、約78頁)  2,500円+税 ISBN:978-4-86562-043-6 )