8月27日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

8月27日までの経済ニュース

8月10日(ブラジル)太陽光パネル大手のカナディアン・ソーラーと再生可能エネルギー事業者フランスのEDF EN社は、ミナスジェライス州に建設中のメガソーラーPiraporaⅢプロジェクトの80%をEDF EN社ブラジル現地法人がカナディアン・ソーラーから買収すると発表した。(同社発表リリース)

8月21日(メキシコ)ペガサスミシン製造は、メキシコのモンテレイ市にある子会社へ増資し、米州への製品供給体制を整えると発表した。(同社発表リリース)

8月23日(メキシコ)中国のバス製造大手Higerは、メキシコの公共交通機関に222台のバスを販売したと発表した。(同社発表リリース)

8月23日(ブラジル)ブラジル政府は、政府が運営に直接関与する空港や港湾、高速道路、電力公社など57のインフラ事業を民営化すると発表した

8月25日(ブラジル)豊田合成は、ブラジルにおける事業基盤強化のため、同国で自動車の内外装部品を生産するペクバル社を2017年12月までに子会社化すると発表した。(同社発表リリース)

8月25日(チリ)日鉄鉱業は、チリの銅探鉱プロジェクト「アルケロスプロジェクト」の権益を取得すると発表した。(同社発表リリース)