キューバの2大ピアニスト、チューチョ・バルデス&ゴンサロ・ルバルカバ デュオ・ライブ(10月) | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

キューバの2大ピアニスト、チューチョ・バルデス&ゴンサロ・ルバルカバ デュオ・ライブ(10月)


【日時】10月22日(日)~24日(火)
【場所】ブルーノート東京
【料金】9,000円(税込)

 キューバが誇るカリスマ・ピアニストふたりの日本初共演がついに実現する。
チューチョ・バルデスとゴンサロ・ルバルカバのデュオだ。チューチョは’70年代に伝説のグループ“イラケレ”で世界制覇。近作『Border-Free』のタイトル通り、ジャンルやカテゴリーを超越した活動を続けて現在に至っている。ゴンサロは’90年のスイスのモントルー・ジャズ祭出演で国際的にブレイク。恩師のひとりであるベース奏者チャーリー・ヘイデンに捧げたアルバム『Charlie』もロングセラーを続けている。先日ハバナで開催された「インターナショナル・ジャズ・デイ・グローバル・コンサート」でも満場を魅了した白熱のデュオ・パフォーマンスを、心から楽しみにしたい。

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/gonzalo-rubalcaba/