9月10日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

9月10日までの経済ニュース

9月4日(コロンビア)コロンビア政府は左翼ゲリラ組織、民族解放軍(ELN)と一時停戦することで合意したと発表した。

9月5日(ブラジル)ブラジルの検察当局は、国営石油会社の汚職に関与した罪などで、ルラ元大統領、ルセフ前大統領ら労働党幹部8人を最高裁に起訴した。

9月7日(コロンビア)コロンビア訪問中のローマ法王フランシスコがサントス大統領と会談し、ボゴタで開かれたミサではコロンビア国民に左翼ゲリラとの和解を求めた。

9月7日(メキシコ)ペニャニエト大統領は、メキシコ南東部チアパス州沖で発生した地震直後に会見を行い「少なくともこの100年間で最大の地震だ」と話した。