Three different models in the Latin American Approach to African countries: Cuba, Brazil and Argentina | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

Three different models in the Latin American Approach to African countries: Cuba, Brazil and Argentina

【日時】2017年10月30日(月曜日)
【講演会】12:15~13:45 / 【懇親会】14:00~15:30
【講演者】Gladys Teresita Lechini(アルゼンチン・ロサリオ大学)

【場所】
東京大学駒場キャンパス 18号館4階 コラボレーションルーム1
●キャンパスまでのアクセス 
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/about/visitors/maps-directions/index.html
18号館(キャンパスマップ)
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/about/visitors/maps-directions/campus_map_2017.07.pdf

【使用言語】 英語
【問い合わせ】 
宮地隆廣 miyachi@anthro.c.u-tokyo.ac.jp  03-5454-4494
講演後、食事つき懇親会付。出席予定の方は10月15日までに問い合わせ先にご連絡ください。