Café y Libros 11月後半クラス/イベントのお知らせ | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

Café y Libros 11月後半クラス/イベントのお知らせ

■イベント予告 Cafe y Libros クリスマスパーテイ “Fiesta de Navidad”  

ソン、ボレロ、サルサ、ボサノヴァやサンバなどの楽しいラテン音楽ライブ、ダンスデモ、語らい、毎年大好評の手作りのディナーでクリスマスの夕べをご一緒に分かち合いましょう!

【日時】12月8日(金)18:30 開場,19:00開演    
【会費】会員 3,000円,  非会員 3,500円 会員優先、申し込み先着60名様まで。

Café y Libros 特別企画

■Cien Poetas, Un Poema Cada Uno  Ogura Hyakunin Isshu
百人一首コンサート ピアノで歌う百人一首 スペイン語で詠う小倉百人一首 ~ 魅惑のコラボレーション

6月に好評のうちに開催された百人一首コンサートの第2弾がまたこのCafe y Libros にて開かれることになりました! 
 今度はどの歌がどんなメロディに乗って披露されるのでしょうか?

【出演】
中根 美枝 —– 作曲・演奏・うた
Elena Gallego Andrada —– スペイン語朗読
Dulce Caballero —– スペイン語ナレーション
ケージ —– 日本語ナレーション構成・演出 

【日時】2017年11月19日(日)開場13:00 開演13:30
【参加費】2,000円(飲み物、おつまみ付き) 

ラテンアメリカやスペイン語に関心のある方だけでなく日本の伝統文化に関心のある方もこの魅力的なコラボレーションの機会をお見逃しなく!!
うたは日本語でピアノを弾きながら朗誦され、続いてピアノにのせてスペイン語による朗読が行われます。
要予約(スペースの関係上、定員60名様まで)

クラス
■「ラテンアメリカということ」
「あそこに火を放ったのは誰だ」~1980年代独裁政権下の惨劇

1980年代の中米は「失われた80年代」と呼ばれ、痛ましい人権蹂躙、拉致、拷問が繰り返された忌まわしい10年間であった。
ニカラグア、エルサルバドル、グアテマラには軍事独裁者が輩出し、住民に激しい圧政を加えた。
とりわけグアテマラの先住民農民たちはゲリラという名前のもとに、多くの死者、行方不明者を出した。
その80年代の発端にグアテマラ駐箚スペイン大使館で起こった忌まわしい事件を通じて当時のグアテマラ事情を述べる。 

【日時】2017年 11月15日(水)11:00~12:30
【講師】近藤敦子 (ラテンアメリカ史研究家)
【参加費】1,500円 (コーヒー菓子付き)

■Lectura de Literatura Latinoamericana 「ラテン文学を読む」 

クラス1.
Colombiaの作家 Jesús del Corralの短編作品を読みます。

【日時】11月9日/16 日(木)10:30~12:00 
    (原則第2第4木曜日ですが23日が休日のため 第3木曜日に行います)
【講師】Hector Sierra(コロンビア出身)
【作品】¡QUE PASE EL ASERRADOR! del autor colombiano Jesús del Corralを読みます。

クラス2.
中南米の現代文学の代表的作家の短編を読みます。 

【日時】11月9日/ 30日(木)11:00~12:30 
    (原則第2第4木曜日ですが23日が休日のため第5木曜日に行います)
【講師】Adriana Casanova Matsui (アルゼンチン出身)
【作品】Cuentos para pensar” (1997, Jorge Bucay ) から” Ilusión “と” El guerrero “を読みます。
    
Jorge Bucay:1949年アルゼンチンのブエノスアイレス生まれ。医師・作家。タクシー運転 手や道化師、行商人など、多くの職業を経験した。20点以上の著書がベストセラーとなり、多くの著書が20か国語以上に翻訳されている。その中の一つが今回読んでいる”Cuentos para pensar”。

クラス1.2.とも会費:4,000円(月謝制)(コーヒー菓子付き)両クラスともnativeの講師と共に中南米の現代文学の代表的作家の短編を読みながら、各文章や背景の深い意味を理解し、スペイン語の豊かさを実感します。 

■「世界のニュースを英語で読もう」
テキストは直近のテレビニュース・新聞・雑誌の記事。 英語圏以外の国の記事も、英語版で読み比べることで、同じ事件でも、文化や国益の違いなどでニュースの扱い方や視点が違ってくるのを見ていきます。
ニュースの背景になったことがらや世界情勢をその都度確認し、ニュースを読む時の目のつけどころなどを学んでいきます。

【日時】11月16日(木)18:30~20:00(原則月1回 第3木曜日) 
【会費】1,500円
【講師】荒垣さやこ(慶應義塾女子高校元講師)

■Clase de cuatro クアトロのグループレッスン
       
ベネズエラは、知られざる音楽の宝庫です。ウクレレを大きくしたような、4弦の楽器クアトロで、ベネズエラ音楽を弾いてみませんか。

【講師】出口泰司  Instructor: Yasuji D’Gucci 
【日時】11月18日(土)12:00~14:30(原則4週間に1度)
【会費】2,500円/回

■ラテンコーラス ”Las Flores de Café y Libros”

キューバのプロミュージシャンの奏でるギターにのって楽しく歌うクラスです。ラテンのリズムと共に、心弾む一時をご一緒しましょう。音楽を通じてすばらしい,友人との出会いもあります。楽譜が読めなくても、スペイン語ができなくても、歌詞はアルファベットで読みやすくしてありますので、ご心配なく。初心者・男性の方々大歓迎!

【指導】今月は都合によりPedro Valle先生が指導します。
【日時】2017年11月21 日(火)14:00~15:30 (原則毎月第3 火曜日)
【練習曲】“El Arroyito”(Fonceca),
     “El Banarero”(autor Lydia Handal、Honduras)
     “Esta Vida”(Raul Ornelas, Mexico)
【会費】月謝制 2,000円 

■Bossa Nova を楽しく歌う Vamos cantar

ブラジル音楽の持つ癒しとハッピーなリズムを感じ一緒に歌ってみませんか?
初めての方や音楽の好きな方、大歓迎!どなたでも楽しんで参加出来ます。
オリジナルの歌詞カードと譜面と参考CDを1曲毎にお渡しします。
1曲を月2回で習得します。発音から指導しますが、2回目のクラスではより深く、歌詞の意味やポルトガル語にも触れて楽しみたいと思います。

【日時】11月9日/ 23日 19:00~20:30 (原則第2第4 木曜日)
【講師】歌唱指導:北山敦子
【ポルトガル語指導】Marcio Alves Ferreira
【課題曲】『クリスマスソングをポルトガル語で』
【受講料】1回 2,500円 (コーヒー、おつまみ付) 
【別途楽譜発音&訳資料、CD】1,000円、
課題曲1曲を月2回レッスンしておりますので、資料の購入は一回のみです。月1回の参加も出来ますので、お気軽にいらしてください。 

新規講座
■自由なデッサンサークル
~ 心想うまま、自由な線や色を使って一緒にデッサンをしてみませんか?~

べネズエラに永く住んだ画家小谷孝子が、恩師アントニオ・ラソ(ベネズエラ人・現在フランス在住)から5年間にわたって学んだ ”まるで頭を割られ、脳みそをかき回されて再度突っ込まれたよう” な自由な画法を分かち合います。「デッサンなんてできない」 「絵の才能はない」と思っている方もご心配なく。自分の思いを自由に表す術をお伝えします。皆さん気軽にご参加ください。
                                  
【日時】 11月7日/ 28日 10:00~13:00 各回3時間 (原則月2回、第1第4 火曜日)
【持参するもの】スケッチブック、パステル、鉛筆、インク他自由 
【参加費】2,000円/各回 (コーヒー・菓子付き)
※準備の都合上、予約をお願いいたします。

■スペイン語クラス 

クラス(原則月4回)(3回の月は各回2時間ずつ行います。)
●初中級クラス 月曜日(原則19:00~20:30)
11月は、6日・13日・27日 (19:00~21:00)都合により20日はお休みとします。

【講師】 Sol Velez (コロンビア出身)
【授業料】各クラス月謝制 8,000円
見学は随時受け付けています(30分まで無料)!
受講希望の方はクラス詳細、日時等ご要望に応じて、適切なご案内をいたしますので、Cafe y Libros事務局 までお問い合わせください。

EVENTOS

■「ボリビア音楽の魅力 vol.31 特別編」ロランド・エンシーナスと語る、ボリビア音楽の魅力

昨年に引き続き来日する、ケーナ奏者「ロランド・エンシーナス」を特別講師として招いての「特別講座」を、今年も開催できることになりました。カンタティ・メンバーとのケーナ談義や懐かしいmusicoたちの話などの楽しいトークとともに、間近で聴くケーナの音色をご堪能いただきながらの貴重なひとときを、ふたたびお届けします。* 特別講座のため、日程、料金とも、通常とは違いますので、ご注意ください。

【企画&出演】グルーポ・カンタティ 特別講師:ロランド・エンシーナス
【日時】11月20日(月) 19:00開演 (18:30開場)
【会費】5,000円(限定50名、要予約)

■IRVING KOJI 
「ニューシングル発売記念コンサート」

業界注目の超越技巧に加え唯一無二の音色をギターで奏でるメキシコ生まれのIRVING KOJI。 一つのジャンルにこだわらずオリジナルな世界をかもし出す彼が10月発売の最新シングル「MAGICAL SCALE」を引っさげてCAFÉ y LIBROSに初お目見えします。
コンサート第2部は 日本の繊細さと中南米の陽気さが見事にミックスした歌声のTAKAKOとの共演。
日本の豪華客船での世界一周を初め船上コンサートを10年以上も行っているインターナショナルな音楽一家が創りあげる世界をお楽しみください。

【日時】11月22日(水)開場18:30 開演19:00 (~20:40)
【入場料】3,500円
【出演】IRVING KOJI(ギター),TAKAKO(ボーカル)

【コンサート内容】
1部「IRVING KOJIニューシングルCD発売記念コンサート」
2部TAKAKOのおかんトーク炸裂「おかんといっしょ」スタート
終演後CD販売や写真撮影等行います。

■♪ラテン音楽パラダイス塾
 
ラテン音楽好きにはたまらない魅力にあふれた講座です。 貴重な映像・音源を楽しいお話と共に堪能できます!!
 
【講師】竹村淳, 高橋研二
【日時】11月25日(土)13:15スタート。原則毎月1回

第1部 生誕110年のコンパイ・セグンドとキューバ音楽
第2部 ブラジルのサンバの101年
第3部 映像アラカルト: ミゲル・アセベス・メヒア/リベルタ・ラマルケ/フランシス・カナロ/他

【受講料】3回クーポン 6,000円, 1回券 2,200円, ビジター券 2,500円
 
———————————————-
一般財団法人 ラテン文化サロン Café y Libros
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-20-4 1F
TEL 03-6228-0234, FAX 03-3491-4460
info@cafeylibros.com
www.cafeylibros.com
———————————————-