コントロール・リスクス・日本貿易振興機構(ジェトロ)> Risk Map 2018 セミナー :発足2年目に入る米トランプ政権の動向を踏まえた2018年のリスク環境 (2018年1月22日(月)開催) | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

コントロール・リスクス・日本貿易振興機構(ジェトロ)> Risk Map 2018 セミナー :発足2年目に入る米トランプ政権の動向を踏まえた2018年のリスク環境 (2018年1月22日(月)開催)

 コントロール・リスクス社と日本貿易振興機構(ジェトロ)は「RiskMap 2018」セミナーを開催します。本セミナーでは、米トランプ政権発足2年目を見据え、米国の動向が世界各地にもたらす影響、先行きを予測します。

 今回のセミナーでは、米トランプ政権の発足2年目を見据え、アメリカ政府の動向が世界各地にもたらす影響、先行きを予測していきます。
 世界全体で不確実性が高まる中、グローバル展開を進める日系企業は、現地における様々なリスクの対応・管理能力の高度化が求められています。
 2018年の情勢変化を展望する上で大変有用な機会ですので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

【日時】
2018年1月22日(月)13:30~16:35 (受付開始:13:00)

【場所】
日経カンファレンスルーム (東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階)
http://www.nikkei-hall.com/access/map_area.html

プログラム
13:30     ご挨拶
13:30-14:05 【ワールドワイド・セッション】2017年における米トランプ政権の動向とその影響
14:05-14:40 【エリア・セッション1】ロシアの動向と周辺国に対するスタンス
14:40-15:15 【エリア・セッション2】対米関係から見る中近東地域におけるリスク・ファクター
15:15-15:25  休憩
15:25-16:00 【エリア・セッション3】対米関係の変化とメキシコ経済及び製造業セクターへの影響
16:00:16:35 【エリア・セッション4】米国と中国の関係、アジア地域におけるパワー・バランスの変容

※都合により演題、講演の時間帯等は予告なく一部変更になる場合があります。予めご了承ください。
※質疑応答の時間は、各セッション時間に含まれます(5~10分程度を想定)。

【言語】
日英同時通訳

【主催】
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)/コントロール・リスクス・グループ株式会社

【参加費】
無料

【定員】
200名
※定員数を超える場合は、誠に恐れ入りますが抽選となります。予めご了承願います。

【お申し込み方法】
ご参考:ジェトロWebサイト:https://www.jetro.go.jp/events/bda/ece4f5fda0c951af.html
ジェトロのイベント参加申し込みページで必要事項を入力・送信してください。はじめてご利用の方はユーザー登録が必要です。
※当日は、受付でお名刺をお渡しください。

【お申し込み締め切り】
2018年1月18日(木) 17:00

【お問い合わせ先】
ジェトロ・ビジネス展開支援課(担当:森下)
E-mail:bda-event@jetro.go.jp
Tel:03-3582-5235

コントロール・リスクス・グループ株式会社(担当:福岡、大越)
E-mail:tokyo@controlrisks.com
Tel:03-6866-0866