1月28日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

1月28日までの経済ニュース

1月23日(ブラジル)トヨタ・モビリティ基金は、地球環境や都市交通の課題に取り組む非営利団体ワールド・リソース・インスティチュート ブラジルと共に「InoveMob Challenge」と題し、都市中心部へのアクセスを改善するモビリティソリューションの構築を目指すアイデアコンテストを実施すると発表した。(同社発表リリース)

1月23日(メキシコ、ペルー、チリ)環太平洋経済連携協定(TPP)の参加11カ国は、首席交渉官会合で署名式を3月8日にチリで開くことで一致した。

1月24日(ブラジル)ブラジルの控訴裁判所は、ルラ元大統領を収賄の罪で有罪とした下級審判決を支持する判断を下した。

1月26日(ベネズエラ)スペイン政府は、マドゥロ政権が在ベネズエラのスペイン大使の追放を決めたことへの対抗措置として、同国駐在のベネズエラ大使の追放を決定した。