4月15日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

4月15日までの経済ニュース

4月9日(ブラジル)ブラジル食肉大手のMarfrigが、米国同業4位のNational Beef Packing Companyを総額9億6900万ドルで買収すると発表した。(同社発表リリース)

4月12日(キューバ)キューバのアントニオ・ベカリ・スポーツ庁長官が来日し、2020年東京五輪関係者らと会談を行った。

4月14日(ペルー)ペルーのリマで米州首脳会議が開かれ、ペルーのビスカラ大統領、コロンビアのサントス大統領、米国のペンス副大統領、キューバのロドリゲス外相ら、30を超える首脳が一堂に会した。ベネズエラに関する議論のほか、汚職対策の強化をうたった「リマ・コミットメント」を採択して閉会した。