6月3日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

6月3日までの経済ニュース

5月27日(コロンビア)コロンビアで大統領選挙が行われた。イバン・ドゥケ前上院議員がトップとなったが過半数の票に届かず、2位の左派グスタボ・ペトロ前ボゴタ市長と6月17日に決選投票が行われる。

5月30日(パラグアイ)パラグアイのオラシオ・カルテス大統領が、兼職が禁じられている上院議員に就任するため大統領を辞任した。マリオ・アブド・ベニテス新大統領が就任する8月15日まで、アリシア・プチェタ副大統領が任期を引き継ぐ。

5月30日(キューバ、ベネズエラ)キューバのディアスカネル国家評議会議長がベネズエラを訪問しマドゥロ大統領と会談した。

5月31日(メキシコ)メキシコ政府は、米国が鉄鋼・アルミに対する追加関税を決めたことを受け、鉄鋼や農産物などに対して同様の関税措置を実施すると発表した。