『川と川は人と人を結ぶ Los ríos nos unen-Integración fuluvial suramerica』 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

『川と川は人と人を結ぶ Los ríos nos unen-Integración fuluvial suramerica』

CAF(アンデス開発公社)が纏めた 南米の3大河川であるオリノコ、アマゾン、ラプラタ河の舟運の現状を詳細に調査したレポート(非市販本 1998年)の飜訳。

訳者は、建設省OBで元JICAのベネズエラ環境・天然資源省派遣専門家。日本語訳(図表入り。上・中・下の3部構成)はCD版で、訳者が関係者に配布しているが、このほど大町利勝氏に  より2014年6月12日付で国際建設技術協会のデーターベース「River-ML Data Base Service」に収録され、公開された。

http://www.internationalfloodnetwork.org/river-ml/

訳者によれば、原本“Los rios nos unen”は、インターネット上で公開されており、以下の手順で閲覧することが出来る。

(1)インターネットで Google 検索エンジンから、「Los rios nos unen 」と記入し検索。

(2)〔PDF〕INTEGRACION FLIVIAL SURAMERACA を選択。

(3) Los rios nos unen INTEGRACION FLIVIAL SURAMERACA のpdf(全242頁)が開く。

http://www10.iadb.org/intal/intalcdi/PE/2010/07325.pdf

原書が書かれてから15年が経過しているが、南米の3大河川の周航状況についての詳細なレポートであり有用な資料。

〔桜井 敏浩〕

(Corporacion Andes de Fomento 竹内洋市訳  2014年5月 上巻103頁、中巻89頁、下巻86頁 非売品)