オッペンハイマーレポート | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

オッペンハイマーレポート

マイアミ・ヘラルド紙に掲載されたオッペンハイマー氏のコラムの抄訳です。

2016/12/22 トランプのラ米アジェンダは中国を助けることになる(抄訳)

 2016年の米大統領選挙への熱狂の中でほぼ気づかれなかった大きな世界的出来事で、2017年に大きなニュースとなるだろう話をとりあげよう。中国がラ米におけるプレゼンスを強化しようとしている。  トランプ次期大統領は、米墨 […]

続きを読む

2016/12/15 国務長官の指名は人権にとって悪いニュース(抄訳)

 トランプ次期大統領のティラーソン・エクソン・モービルCEOの国務長官への指名は人権擁護団体に警鐘を鳴らしている。  トランプ次期大統領と同じく政府における経験を持たないティラーソン氏(64歳)は、ロシアのプーチン大統領 […]

続きを読む

2016/12/11 羅米と米国の生徒の数学試験結果は酷い(抄訳)

 15歳の生徒を対象にした国際的学習到達度調査PISAの最新の結果は、ラ米全体で警鐘を鳴らすものである。ラ米の生徒の63%が数学の基本的能力に欠けている。そのいくつかの国では右能力に欠けている生徒が91%にのぼる。  教 […]

続きを読む

2016/12/4 カストロの死はキューバに経済回復をもたらさないだろう(抄訳)

 フィデル・カストロが死亡した今、キューバの将来について注目する時が来たが、キューバ経済の兆候は良くない。  論理的には物事は良い方向に向かうべきである。ラウル・カストロはフィデルよりもより実用的になること示してきた。ラ […]

続きを読む

2016/11/27 フィデル・カストロは勇敢な指導者からはほど遠く、臆病者だった(抄訳)

 亡くなったばかりの人を批判するのは良いことではないが、フィデル・カストロの勇敢さを称賛する世界の指導者たちの弔辞を見ると、はっきりと断言すべきことがある。フィデル・カストロはおよそ勇敢な指導者ではなく、臆病者だった。 […]

続きを読む

2016/11/20 トランプ次期大統領弾劾を予測するのは時期尚早だが、ばかげているか?(抄訳)

 トランプ次期大統領の今次選挙における勝利を予測したアラン・リヒトマン・アメリカン大学教授は今、トランプ次期大統領が弾劾されるという大胆な予測を行っている。  1984年からほぼ毎回の大統領選挙について正確に予測してきた […]

続きを読む

2016/11/17 トランプ次期大統領はKKK、ネオナチを止めるために十分なことをしていない(抄訳)

 もしトランプ次期大統領が本当にKKKやネオナチグループによるトランプ次期大統領勝利祝いと、全米におけるヘイトクライムの促進をやめさせたければ、選挙戦中駆り立てた人種差別について明確に詳細に謝るべきである。  これまでの […]

続きを読む

2016/11/13 トランプ候補の考え方と選挙勝利はグローバル化への大きな打撃を意味する(抄訳)

 トランプ次期大統領はグローバル化にとって大きな打撃であり、米国の愛国主義的ポピュリズム期の始まりとなるだろう。  ここ数ヶ月、トランプ次期大統領が公に発言したことから判断すると、同次期大統領は米国の主要な貿易、気候、政 […]

続きを読む

2016/11/10 トランプ、おめでとう・・・しかし勝利を自分の功績と考え過ぎるな(抄訳)

 おめでとう、トランプ大統領。貴方は完全な勝利をした。しかし、貴方を誇大妄想狂の独裁者にならないようにする事実がいくつかある。  第一に、貴方は、コミーFBI長官と、米政府関係者曰くロシアが陰で支援している組織、ウィキリ […]

続きを読む

2016/11/3 トランプ候補はキューバ系米国人のおかげで、フロリダ州で勝利できるかもしれない(抄訳)

 もしトランプ候補が、いくつかの世論調査が予測するように、フロリダ州で勝利し、全米で勝利すれば、選挙戦終盤になって手を貸してくれたオバマ大統領に感謝するだろう。  10月のオバマ大統領による米国人観光客によるキューバ産ラ […]

続きを読む