オッペンハイマーレポート | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

オッペンハイマーレポート

マイアミ・ヘラルド紙に掲載されたオッペンハイマー氏のコラムの抄訳です。

2008/7/13 To your health: You can care for it abroad (抄訳)

1.数年来、当論説は手頃なヘルスケアやより個人に注意を払った医療行為を求める何百万人もの米国人にとってメキシコやラ米地域が大きな医療観光業の旅先となるであろうというアイデアを擁護してきた。自分(「オ」)は3週間メキシコシ […]

続きを読む

2008/7/6 Chávez a big loser in hostage liberation (抄訳)

1.先週のハリウッド的なコロンビア軍によるFARCからの人質15人の解放の最大の敗者は、ベネズエラのナルシスト・レーニン主義者大統領ウーゴ・チャベスである。チャベスの公の発言と3月1日のエクアドルにおけるFARCキャンプ […]

続きを読む

2008/7/3 Obama’s trade pledge may hurt U.S. (抄訳)

1.自分(「オ」)がカルデロン墨大統領に民主党オバマ候補のメキシコとの自由貿易協定再交渉の公約について尋ねたとき、自分は同大統領がそのような動きはメキシコにとって破滅的であると言うのを期待した。しかし、カルデロン大統領が […]

続きを読む

2008/6/8 Hispanics will be Obama’s big challenge (抄訳)

1.オバマ民主党大統領候補が11月の大統領選挙に勝利するための最大の挑戦の一つはヒスパニック票を勝ち取ることであるが、容易ではないであろう。オバマは、予備選でラティーノとはうまくいかなかったが、彼らの大規模な支持なしには […]

続きを読む

2008/5/11 Democrats wrong on cutting Mexican anti-drug aid (抄訳)

1.前例のない麻薬組織の治安当局に対する攻撃の中、現役メキシコ連邦警察署長の殺害事件は、ヒスパニック系票獲得競争が高まる米大統領候補の主要イシューになるであろう。現在まで各候補ともブッシュ政権のメキシコ麻薬組織との闘いに […]

続きを読む

2008/5/4 McCain’s new immigration stance a mistake (抄訳)

1.先週、マッケイン共和党候補にインタビューして、彼が、かつての移民問題における進歩的立場を確実に後退させつつあるとの違った印象を受けた。4月28日の15分間の電話インタビューでは、マケイン候補に、当選したら、税金を支払 […]

続きを読む

2008/4/24 Top Paraguay threat: Nation may crumble (抄訳)

1.政治諷刺家のオロークは、パラグアイをどこにもない何も有名でない国であると書いている。なぜ我々はパラグアイを心配するのであろうか。自分(「オ」)は、20日の野党の歴史的勝利直後に米国の著名なパラグアイ専門家に質問した。 […]

続きを読む
57 / 57« 先頭...102030...5354555657