オッペンハイマーレポート | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

オッペンハイマーレポート

マイアミ・ヘラルド紙に掲載されたオッペンハイマー氏のコラムの抄訳です。

2008/9/11 Region cutting red tape – but slowly (抄訳)

1.中南米でビジネスを始めようとすれば忍耐が必要である。多くのラ米諸国で会社を設立しようとすれば米国、シンガポール或いはニュージーランドの20倍も時間がかかる。世銀国際金融公社の最新の報告書によれば、多くのラ米諸国は、引 […]

続きを読む

2008/9/7 Cold War II” could involve Latin America (抄訳)”

1.フィンランドに到着する前、自分(「オ」)は米ソ冷戦は過去のことであり、ワシントンとモスクワは世界中での陣取り競争をやめたものと考えていた。しかし、今では、そうなのだろうかと疑問に思う。フィンランドに到着した時から最近 […]

続きを読む

2008/8/17 Report on wealthy Latins is a bit troubling (抄訳)

1.ラ米の金持ちは、世界の他の地域のよりも更により金持ちとなっており、既に6.2兆ドルの金融資産(自国資産及び美術収集品を除く)を蓄積している。   コンサルタント企業カップジェミニ・メリル・リンチ社により発表された20 […]

続きを読む

2008/8/14 Chávez’s authoritarian move was predictable (抄訳)

1.ベネズエラの権威主義的大統領ウーゴ・チャベスを10年間観察してきたが、彼が如何に予想可能となってきたかに気付かないことは難しい。チャベスは常に政治的敗北の後1歩後退し、世界が目を離した隙に2歩前進するのである。最近、 […]

続きを読む

2008/7/31 Do Latin Americans pay few taxes? Sure (抄訳)

1.ラ米は、世界の他の地域の人々よりも少ない税金を支払っている。右は公式なものであり、国連ラテンアメリカ・カリブ経済委員会(ECLAC)の二つの最新の調査によれば、ラ米の政府の税徴収は、世界の先進工業国30ヶ国よりはるか […]

続きを読む

2008/7/24 Inflation thereat a familiar scenario (抄訳)

1.インフレがラ米諸国に再び訪れ、右は直ぐにも更なる貧困、経済的、政治的不安をもたらすかもしれない。同傾向がベネズエラやアルゼンチンといったポピュリスト政府に限られた現象なのか、又、右が域内の他国にも感染するのか、現実を […]

続きを読む

2008/7/13 To your health: You can care for it abroad (抄訳)

1.数年来、当論説は手頃なヘルスケアやより個人に注意を払った医療行為を求める何百万人もの米国人にとってメキシコやラ米地域が大きな医療観光業の旅先となるであろうというアイデアを擁護してきた。自分(「オ」)は3週間メキシコシ […]

続きを読む

2008/7/6 Chávez a big loser in hostage liberation (抄訳)

1.先週のハリウッド的なコロンビア軍によるFARCからの人質15人の解放の最大の敗者は、ベネズエラのナルシスト・レーニン主義者大統領ウーゴ・チャベスである。チャベスの公の発言と3月1日のエクアドルにおけるFARCキャンプ […]

続きを読む

2008/7/3 Obama’s trade pledge may hurt U.S. (抄訳)

1.自分(「オ」)がカルデロン墨大統領に民主党オバマ候補のメキシコとの自由貿易協定再交渉の公約について尋ねたとき、自分は同大統領がそのような動きはメキシコにとって破滅的であると言うのを期待した。しかし、カルデロン大統領が […]

続きを読む

2008/6/8 Hispanics will be Obama’s big challenge (抄訳)

1.オバマ民主党大統領候補が11月の大統領選挙に勝利するための最大の挑戦の一つはヒスパニック票を勝ち取ることであるが、容易ではないであろう。オバマは、予備選でラティーノとはうまくいかなかったが、彼らの大規模な支持なしには […]

続きを読む