イベント詳細 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

2017年10月17日のイベント一覧

セルバンデスセンター アンデス講座「ナスカの地上絵について」

開催日時 2017-10-17 19:00:00
2017-10-17 21:00:00
開催場所 セルバンデスセンター
説明
【概要】 Nasqaという黒板に描かれた地上絵は世界最大のカレンダーであり、同様の意匠はアンデスの民族天文学や織物、記号論の中にも現存しています。
【日程】 10月3日、17日、31日、11月14日、28日、12月12日(火曜日、19:00~21:00)
【講師】 マリオ・ホセ・アタパウカル
【受講料】18,000円(6回分)

お申し込み方法は、セルバンテス文化センターのウェブサイトの「文化コース」でご確認ください。
ウェブ上で申し込み手続きができない場合は、センターに電話でお申し込みいただくことも可能です。
http://tokio.cervantes.es/jp/spanish_courses/spanish_culture_courses.htm?utm_source=Contactos+del+Instituto+Cervantes+de+Tokio&utm_campaign=hKPdlhk892utqFoxrml763I1nQ-Boletín12192017&utm_medium=email

【協会主催 海外セミナーのご案内】「日本メキシコ関係–変わりゆく政策環境での共通基盤を求めて」(2017年10月17日メキシコシティー)

開催日時 2017-10-17 13:30:00
2017-10-17 16:30:00
開催場所 Club de Industriales, Andrés Bello No. 29, Colonia Polanco, CP 11560, México City
説明  一般社団法人ラテンアメリカ協会では、米インターアメリカン・ダイアログ(IAD)、メキシコ国際企業連盟(COMCE)、

メキシコ国際問題協議会(COMEXI)、在メキシコ日本国大使館との共催にて、10月17日(火)にメキシコシティーで「日本メキシコ関係–変わりゆく政策環境での共通基盤を求めて」と題したランチョンセミナーを開催いたします。(後援:メキシコ日本商工会議所)

ここ数年、米州を取り巻く政治環境が大きく変化しました。アルゼンチン、ブラジル、グアテマラ、パラグアイ、ペルーなどの中道左派政権は、経済連携やビジネス機会を志す中道右派政権に取って代わられました。2016年11月には米国第45代大統領にドナルド・トランプ氏が選出され、同大統領が進める「アメリカ・ファースト」政策は、他の西半球諸国が進める対外開放的な貿易投資政策とは際立った対比を見せています。ラテンアメリカ諸国や他の地域の国々との政治経済面での同盟関係にも影を落とし始めています。

米国の貿易政策の転換は米国の友好国に様々な影響を及ぼします。周知のようにTPP(環太平洋連携協定)はすでに大きな一撃を受け、日本やメキシコを含むアジア太平洋地域における通商関係強化の流れの中で、当面、米国抜きで進む方向にあります。NAFTA(北米自由貿易協定)再交渉の行方によっては、様々な産業分野に深刻な影響を及ぼす恐れがありますが、その半面、ここ数年、日本・メキシコ経済連携協定(日墨EPA)を契機に急速に集積が進んだメキシコの自動車産業に新たなバリューチェーン展開を促す可能性も秘めています。

本セミナーでは、この新たな政治経済環境が北・中南米やアジアに及ぼす多方面の影響と、メキシコを含むラテンアメリカと日本の長期的関係への意味合いを探ります。変化を続けるこの地域の政治経済の今後の見通し、新たな政治経済環境が日本とのパートナーシップに及ぼす影響、そして日本が米州情勢の変化に対応する方策などが取り上げられます。

ラテンアメリカ協会とIADによる合同セミナーは、2015年秋の米首都ワシントン、16年秋の東京に続く3度目となります。日・米・メキシコ及びラテンアメリカの展望を考える機会として是非参加をご検討ください。心よりお待ちしております。

【日時】 2017年10月17日(火)13:30~16:30(12:30受付開始)
【会場】 Club de Industriales, Andrés Bello No. 29, Colonia Polanco, CP 11560, México City, Tel: (55) 5282-9500

【挨拶】 高瀬 寧 駐メキシコ日本国特命全権大使
【基調講演】 フアン・カルロス・ベーカー メキシコ経済省次官(通商担当)
【パネル】 モデレーター: マイケル・シフター 米インターアメリカン・ダイアログ(IAD)会長
【パネリスト】 : 中前 隆博日本国外務省中南米局長
: 浜口 伸明 神戸大学経済経営研究所教授 (ラテンアメリカ経済研究)
: ミレヤ・ソリス 米ブルッキングス研究所共同理事(東アジア政策研究)
: ホルヘ・マリオ・マルティネス 国連ラテンアメリカ・カリブ経済委員会(ECLAC)通商産業部長
【言語】 スペイン語・英語同時通訳
【参加費】 無料
【定員】  100名 ※先着順。定員に達し次第締め切ります。
【詳細チラシ】 (和文) こちらをクリック
【詳細チラシ】(English) こちらをクリック
【詳細チラシ】(Spanish) こちらをクリック
【申し込み】 以下サイトからお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfhMqj7ZX4E9I2DP4RyS7TC20LSePoDNK7JEX0h4f3yyDtZzg/viewform

【お問い合せ】
* Consejo Mexicano de Asuntos Internacionales (COMEXI)
Sierra Mojada 620-502 Col. Lomas de Chapultepec, CP 11000 México City,
Tel : (55) 5202-3776 Ext. 106 E-Mail: correo@consejomexicano.org

日本・チリ修好百二十周年 チリマツ記念植樹式

開催日時 2017-10-17 09:30:00
2017-10-17 10:00:00
開催場所 都立神代植物公園
説明  車京都の公園行政につきましては、乎素より格段なるご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、都立神代植物公園は、平成27年にチリ国立ビーニャ・デル・マル植物園と技術協力に関する協定を結び、相互に交流を図って参りました。
 このたび日本とチリ共和国との国交樹立120周年を迎えることを記念し、チリ共和国より車京都へチリマツが寄贈されることになりました。
 つきましては、左記のとおり記念植樹式を開催いたしますので、ご多用のこととは存じますがご出席賜りた〈 御案内申し上げます。
平成 二十九年 十月 吉日

東京都知事 小池 百合子

1.記念植樹式
【日時】 平成29年10月17日(火) 午前9:30から10:00まで
     (受付時間 午前9:00から)
【場所】都立神代植物公園 芝生広場
     (雨天時は同園大温室にて行います)
【詳細チラシ】(PDF) こちらをクリック

※ご車場の際は、本状封筒を会場受付にてご提示ください
※お手数ですが、同封の達絡票にて出欠をお知らせいただけますよう お願い致します。

【お問い合わせ先】 東京都建設局 公園緑地部 計画課 緑化推進担当
【電話】 03-5320-5372
【ファクシミリ】 03-5388-1532