コロンビア映画上映会 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

コロンビア映画上映会


いつ:
2019年11月12日 @ 16:30 – 22:30 Asia/Tokyo タイムゾーン
2019-11-12T16:30:00+09:00
2019-11-12T22:30:00+09:00

日時:11月12日(火)
『愛その他の悪霊について』16:30~
『ケイラ』19:00~

会場:インスティトゥト・セルバンテス東京
無料
詳細・予約は下記をご覧ください。

https://tokio.cervantes.es/jp/culture_spanish/activities_cultural_spanish.htm
https://colombiano.peatix.com/event/1347257/

 コロンビアの映画の歴史は、映画が一般に公開された1897年に遡ります。1922年にはコロンビア映画史に残る初の長編映画『ラ・マリア』が上映され、その後コロンビア映画は大きな進化を遂げ、世界の映画祭で高く評価されるようになりました。

 今回は作家ガブリエル・ガルシア=マルケスの恋愛小説の中で最も扇情的な作品のひとつ『愛その他の悪霊について』(1982年ノーベル文学賞受賞作)と、コロンビアのカリブ海に住む10代の少女を描いた『ケイラ』の2作品を上映します。共に国内外の賞を受賞した秀作です。