プラットフォーム『プロジェクト・クロニカ・メヒカーナ』発表会 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

プラットフォーム『プロジェクト・クロニカ・メヒカーナ』発表会


いつ:
2019年11月8日 @ 18:30 – 2019年11月9日 @ 20:30 Asia/Tokyo タイムゾーン
2019-11-08T18:30:00+09:00
2019-11-09T20:30:00+09:00

1519年11月8日に起こったアステカ王国皇帝のモクテスマ・ショコヨツィンとエルナン・コルテスの接見から500周年を記念し、アステカ王国、メキシコの歴史に関する最重要史料である『クロニカ・メヒカーナ』(Crónica mexicana)の写本を電子媒体で公開する目的のもとに立ち上げられたプラットフォーム『プロジェクト・クロニカ・メヒカーナ』の発表会が行われます。(主催:専修大学、在日メキシコ大使館)。

本イベントには、同プロジェクトの代表者の一人である井上幸孝教授(専修大学)ならびに古代アメリカ文明学、考古学の著名な研究者である青山和夫教授(茨城大学)をお迎えし、『クロニカ・メヒカーナ』についてまた同プラットフォームについてお話を伺います。
*使用言語:日本語

開催は2019年11/8(金)午後6時30分から在日メキシコ大使館内会場エスパシオ・メヒカーノにて。

参加ご希望の方は、お手数ではございますが添付のFax返信フォームまたはメール、もしくは予約サイトPeatixにて出席の確認をお願いいたします:
[Fax返信フォーム]

R.S.V.P: culturalembjap@sre.gob.mx / Fax: 03-3581-4058
Peatix: https://cronicamexicana.peatix.com/