ペル-日本人移住120周年・日本ペル-交流年記念シンポジウム 「ペル-の文化遺産保護の最前線」のシンポジウム | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

ペル-日本人移住120周年・日本ペル-交流年記念シンポジウム 「ペル-の文化遺産保護の最前線」のシンポジウム


いつ:
2019年12月14日 @ 13:00 – 17:30 Asia/Tokyo タイムゾーン
2019-12-14T13:00:00+09:00
2019-12-14T17:30:00+09:00

ペル-日本人移住120周年・日本ペル-交流年記念シンポジウム
「ペル-の文化遺産保護の最前線」のシンポジウム

加藤泰建、井口欣哉、坂井正人先生の他にペル-の3名の考古学者
が参加されます。(添付ご参照)

テ-マ:「ペル-の文化遺産保護の最前線」
    アンデスの黄金、ナスカの地上絵、インカのミイラ
日時:12月14日(土)13:00~17:20
会場:東京文化財研究所 地下セミナ-室
使用言語:日本語・スペイン語(逐次通訳あり)
申込:不要・先着順 無料

国際シンポジウム『ペルーの文化遺産保護の最前線』チラシ[PDF]