《ローマ法王来日記念11/22よりアンコール上映》『ローマ法王になる日まで』 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

《ローマ法王来日記念11/22よりアンコール上映》『ローマ法王になる日まで』


いつ:
2019年11月22日 全日 Asia/Tokyo タイムゾーン
2019-11-22T00:00:00+09:00
2019-11-23T00:00:00+09:00

《ローマ法王来日記念11/22よりアンコール上映》『ローマ法王になる日まで』

【原題】CHIAMATEMI FRANCESCO – IL PAPA DELLA GENTE
監督:監督・原案・脚本:ダニエレ・ルケッティ
出演:ロドリゴ・デ・ラ・セルナ/セルヒオ・エルナンデス/ムリエル・サンタ・アナ/メルセデス・モラン

11月22日(金)~ 恵比寿ガーデンシネマ
https://www.unitedcinemas.jp/yebisu/index.html

11月22日(金)~ アップリンク
https://joji.uplink.co.jp/movie/2019/3416

 法王フランシスコの来日(2019年11月23~26日/東京、広島、長崎を訪れる予定)決定を記念し、法王の知られざる激動の半生を描いた映画『ローマ法王になる日まで』のアンコール上映が決定。法王の来日は、1981年2月に広島と長崎を訪れた故ヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶり2度目となる。
 現ローマ法王はアルゼンチンのブエノスアイレスで生まれ育った。70年代、軍事独裁政権による弾圧により困難な時代を生きた法王は、失意の中、ドイツを訪れる。現法王の波乱の人生をアルゼンチン人俳優ロドリゴ・デ・ラ・セルナ(「モーターサイクル・ダイアリーズ」)が演じている。監督はイタリアのダニエレ・ルケッティ。社会的弱者や貧困層に寄り添う法王の原点を、巧みな演出で描いている。

無料放映
立教大学池袋キャンパスにて、無料放映イベントを行っています。詳しくは下記をご参照ください。