世界遺産「ロス・アレルセス国立公園 〜 パタゴニア 氷河と湖の絶景」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

世界遺産「ロス・アレルセス国立公園 〜 パタゴニア 氷河と湖の絶景」


日時:
2020年8月9日 @ 18:00 – 19:00 Asia/Tokyo タイムゾーン
2020-08-09T18:00:00+09:00
2020-08-09T19:00:00+09:00

世界遺産「ロス・アレルセス国立公園 〜 パタゴニア 氷河と湖の絶景」
TBS  8月9日(日) 午後6時~

http://www.tbs.co.jp/heritage/feature/2020/202008_01.html

南米アルゼンチンのパタゴニア地方に聳えるアンデス山脈。そこに「ロス・アレスセス国立公園」がある。
ロス・アレスセスは、山あいにいくつもの湖が点在する美しい公園。湖はすべて、氷河が大地を削ってできた氷河湖である。
氷河湖の周りには、鬱蒼とした原生林。そこに生える巨木は、失われた南極の森の秘密を秘めていた。
そして、山の頂を覆う氷河。そこはまさに、パタゴニアの絶景の地だった。