座談会「新たなる移民国家スペインとラテンアメリカ」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

座談会「新たなる移民国家スペインとラテンアメリカ」


いつ:
2019年11月18日 @ 19:00 – 22:00 Asia/Tokyo タイムゾーン
2019-11-18T19:00:00+09:00
2019-11-18T22:00:00+09:00

座談会「新たなる移民国家スペインとラテンアメリカ」
日時:11月18日(月)19:00~
会場:インスティトゥト・セルバンテス東京
無料

詳細・予約は下記をご覧ください。
https://tokio.cervantes.es/jp/culture_spanish/activities_cultural_spanish.htm
https://peatix.com/group/61885/events

21世紀に入ってから400万以上の移民を受け入れたスペインは、他の移民受け入れ国に比べ、ラテンアメリカ諸国出身者との良好な関係を構築してきました。その経験は、ブラジルやペルーの出身者が重要な移民コミュニティをなす日本の参照例にもなりえます。そこで今回は、ラテンアメリカ移民研究の世界的権威であるアレハンドロ・ポルテス氏、スペインの代表的な移民研究者であるホアキン・アランゴ氏、都市における間文化主義に詳しいジェマ・ピニョル氏と、ラテンアメリカ移民受け入れの背景と現状について議論します。