BS1 スペシャル「遺(のこ)されしものは語る~アメリカ・越境者たちの現実~」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

BS1 スペシャル「遺(のこ)されしものは語る~アメリカ・越境者たちの現実~」


いつ:
2020年4月17日 @ 23:00 – 2020年4月18日 @ 23:50 Asia/Tokyo タイムゾーン
2020-04-17T23:00:00+09:00
2020-04-18T23:50:00+09:00

BS1スペシャル「遺(のこ)されしものは語る~アメリカ・越境者たちの現実~」
NHK BS1 再放送 4月17日(金) 午後11:00~午後11:50(50分)
【出演】リチャード・ミズラック,ギレルモ・ガリンド,ショーン・ミウラ
【語り】中條誠子

10年以上に渡ってアメリカの国境地帯を撮影してきた写真家、リチャード・ミズラック。越境者が残したモノで楽器を作るメキシコ出身の音楽家、ギレルモ・ガリンド。二人による写真と音のコラボレーションから、生と死を分かつ「境界線」の過酷で非情な現実が浮かび上がる。命を懸けて壁を越え、新天地を目指した人々の痕跡。そこには、どのような物語があるのか。

https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-04-17&ch=11&eid=19762&f=2443