イベントカレンダー | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

イベントカレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
JETROよりのお知らせ:『ラテンアメリカ・レポート』最新号発行および同レポート執筆者による「オンライン講座」(8月10日【水】10:30-12:00) 10:30
JETROよりのお知らせ:『ラテンアメリカ・レポート』最新号発行および同レポート執筆者による「オンライン講座」(8月10日【水】10:30-12:00)
8月 10 @ 10:30 – 12:00
 ジェトロ・アジア経済研究所のラテンアメリカ情報分析誌『ラテンアメリカ・レポート』の最新号Vol.39, No.1が、学術誌の電子プラットフォームJ-STAGEで公開されました。 今号では論稿5本、資料紹介4本を掲載し、下記サイトにて7月31日より無料でご覧いただけます。 https://www.jstage.jst.go.jp/browse/latinamericareport/-char/ja また、今号掲載の論稿5本に関して、執筆者自身が論稿の魅力を語るオンライン講座を開催します。 レポートをご一読のうえ、是非ご参加下さい。 https://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Seminar/220203.html 開催日時: 2022年8月10日(水)10:30~12:00 (日本時間) ※質疑応答、議論の状況によっては終了時間を超えて延長する可能性があります。 会場: オンライン(ZOOMビデオウェビナー) 講演内容・講師: 10:30~10:35 清水達也(ジェトロ・アジア経済研究所)  『ラテンアメリカ・レポート』 Vol.39, No.1の概要の紹介 10:35~10:45 三浦航太(ジェトロ・アジア経済研究所)   「チリにおける近年の政治社会変動とボリッチ政権の誕生―代表制の危機という視点から」 10:45~10:55 柴田修子(同志社大学)   「コロンビア・ドゥケ政権下における全国抗議行動とその背景」 10:55~11:05 中沢知史(立命館大学)  「任期半ばに達したウルグアイ・ラカジェ・ポウ政権―右派連合の中間評価」 11:05~11:15 浜端喬(ラテンアメリカ協会ラテンアメリカ・カリブ研究所)   「2021年ニカラグア総選挙」 11:15~11:25 近田亮平(ジェトロ・アジア経済研究所)   「サンパウロにおける外国人の犯罪被害と安全への取り組み」 11:25~11:30 休憩 11:30~12:00 質疑応答 お申込み方法:以下のURLにアクセスしてお申込みください. https://www.jetro.go.jp/customer/act?actId=B0061555Y お申込み締め切り: 2022年8月8日(月曜)13時00分 ※ただし、配信可能人数に達した場合、事前に締め切らせて頂きます。 参加費:無料
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
アンデス文明研究会 オンライン定例月次講座「クメールの古代遺跡」(夏期は他地域古代文明関連講座) 13:30
アンデス文明研究会 オンライン定例月次講座「クメールの古代遺跡」(夏期は他地域古代文明関連講座)
8月 20 @ 13:30 – 15:00
アンデス文明研究会 オンライン定例月次講座「クメールの古代遺跡」 (夏期は他地域古代文明関連講座) 【日 時】 2022年8月20日(土)13:30~15:00 (オンライン) 【講 師】 友田 正彦(東京文化財研究所文化遺産国際協力センター長) 【テ-マ】 「クメールの古代遺跡」 【ご注意】 レコ-ディング(録音)、写真撮影・引用等は不可  【受講料】 以下のアンデス文明研究会 HP ご参照       https://andesken.jimdofree.com/ 【オンライン講座ご参加の方法】       2022年度の年会費・受講料の支払いの方へは(受領確認後)受講日の2日前までに講座参加のための Invitation のURL及びID・パスワ-ドをお知らせするので、振込次第、メ-ルで下記宛てにご連絡をお願いします。 【参加申込メール送付先】 To: andesken55@gmail.com Cc: kazum.mori@nifty.com
21
22
23
24
「JICAからのお知らせ:JICA多文化共生・日本社会を考える連続セミナー第12回 〈山田彰氏とアルベルト松本氏の対談〉 8月24日(水)10:00-11:30」 10:00
「JICAからのお知らせ:JICA多文化共生・日本社会を考える連続セミナー第12回 〈山田彰氏とアルベルト松本氏の対談〉 8月24日(水)10:00-11:30」
8月 24 @ 10:00 – 11:30
タイトル:「山田彰氏とアルベルト松本氏が多文化共生・日本社会を考える」-中南米日系社会を最も愛する大使x日系人を最も愛する日系2世- 内容:標記オンライン・セミナーも開始後約1年、12回を数えるようになりました。国内日系社会の就労、日常生活、教育・就学、老後など、様々な課題を各界の有識者に語っていただき、視聴者のみなさまと共に考えて参りました。今回は、外交官として外務省中南米局長、メキシコ・ブラジルの両全権特命大使などを歴任された山田彰氏と、中南米と日本の日系社会を熟知するアルベルト松本氏をお迎えし、過去のセミナーを振り返りながら対談いただき、みなさまと一緒に多文化共生について考えていければと思います。(振返り・対談時間 約50分前後、質疑応答時間 約30~40分を予定しています。)経験・知識豊富で人間味あふれる登壇者お二人の対談から、多くの事が学べるのではと、主催者としても大いに期待しております。 日時 :8月24日(水) 午前10:00~11:30 (日本時間) 方法 :オンライン(Zoom)以下リンクから事前登録をお願いします。 ウェビナー登録 https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_DwLFvhvYSX-rUu8pSNfI0Q 登壇者: 山田 彰(やまだ あきら)氏 1958年生まれ、1981年外務省入省。2012年 中南米局長、2014年 駐メキシコ大使、2017年 駐ブラジル大使(~2021年11月)など歴任。2022年5月 外務省参与(査察使)。中南米日系社会との関係強化が、外交官生活を通じてのライフワーク。海外の人と将棋やマンガを通じて交流し、NPO「将棋を世界に広める会」の理事を約30年間務めている。世界のマンガ・アニメファンと交流し、「オタク外交官」というあだ名をつけられたことも。 アルベルト 松本(あるべると まつもと)氏  アルゼンチン日系二世、1962年生まれ。国費留学生、横浜国立大学大学院で法律の修士号取得。渉外法務専門の翻訳会社設立(1997)。2021年現在、獨協大学法学部「ラ米経済と法」講師、NHK-TVE放送通訳、Discover Nikkei-JANM コラムニスト、東京&横浜地裁法廷通訳。JICA中南米日系研修員及び中南米日系社会JICA海外協力隊派遣前研修講師。2017年10月、JICA理事長の「JICA国際協力感謝賞」を受賞。横浜市在住、日本滞在暦32年。 モデレーター:小原 学(おはら まなぶ)氏 ホンジュラス事務所次長、中南米部計画・移住課長、ボリビア事務所長などJICAで中南米向け協力を主に30年近く勤務。ボリビア所長時代にOKINAWA to 沖縄プロジェクトを主導するなど、日系社会への想いは人一倍。2022年4月より中南米部長。 お問い合わせ: JICA中南米部 計画・移住課 JICAの移住者・日系人支援連携事業 | 各国における取り組み – JICA 電話番号:(03)5226-6660から6663(代表) https://www.jica.go.jp/regions/america/support.html
25
26
27
28
29
30
31