イベントカレンダー | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

イベントカレンダー

12
全日
ジョイス・モレーノ sings “ボサノヴァ・ソングブック” with special guest ゼ・ヘナート
ジョイス・モレーノ sings “ボサノヴァ・ソングブック” with special guest ゼ・ヘナート
9月 12 全日
日時:9月6日(金)、7日(土) 場所:コットンクラブ http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/joyce-moreno/ 日時:9月8日(日) 場所:モーションブルー横浜 http://www.motionblue.co.jp/artists/joyce/ 日時:9月12日~13日 場所:ブルーノート東京 http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/joyce/ 昨年発表したデビュー50周年アルバムもロングセラーを続ける、“ブラジリアン・ミュージックの女王”、ジョイス・モレーノが、ボサノヴァの名曲を中心とした会心のステージを繰り広げる。 ’68年にソロ・デビューし、アントニオ・カルロス・ジョビン、ジョアン・ジルベルト、ヴィニシウス・ヂ・モライスら巨星と交流。「フェミニーナ」、「或る女」などの名曲、暖かな歌声とギターで世界のファンを魅了してきた。 さらに当公演にはスペシャル・ゲストとして、伝説的グループ“ボカ・リヴリ”の一員として名を馳せたゼ・ヘナートが参加。 ジョビンやジョアン・ジルベルトなど、ボサノヴァの偉人たちが遺した歴史的名曲の数々が、最高峰の歌声で味わえるひとときが待ち遠しい。
00:00
01:00
02:00
03:00
04:00
05:00
06:00
07:00
08:00
09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
20:00
21:00
22:00
23:00
00:15 「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」
9月 12 @ 00:15 – 01:00
「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス~相川知子」 9月12日午前0時10分過ぎ(9月11日深夜) NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一) http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/
19:00 講演会「マゼラン州の人と自然 一億年の歴史をひもとく 恐竜・森・氷河・南極・人 - パタゴニアの“マゼラン国”から学ぶサステナビリティ 」
講演会「マゼラン州の人と自然 一億年の歴史をひもとく 恐竜・森・氷河・南極・人 - パタゴニアの“マゼラン国”から学ぶサステナビリティ 」
9月 12 @ 19:00 – 23:00
日時:9月12日(木)19:00- 会場:インスティトゥト・セルバンテス東京 無料 詳細・予約はこちら https://tokio.cervantes.es/jp/culture_spanish/upcoming_activities_culture_spanish.htm チリ南部パタゴニアは、世界で最も美しい場所の1つです。特にマゼラン海峡の自然には美しさと激しさとが共存しています。 1億年前、この大地は南極と地続きになっており、恐竜が闊歩していました。人間がパタゴニアに着いたのは1万年前、そして後に自身の名前がつくことになる海峡をマゼランの探検隊が横切ったのはわずか500年前のことです。 本講演会は西田治文教授を招き、彼が“マゼラン国”で見つけた現在の植生と化石植物についてお話しいただきます。この土地は、地球に生きる私たちの持続可能性について思い巡らせる様々なヒントを与えてくれます。