イベントカレンダー | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

イベントカレンダー

14 15 16 17 18 19 20
全日
マリーザ・モンチ ジャパンツアー 2019
マリーザ・モンチ ジャパンツアー 2019
10月 14 全日
MONTREUX JAZZ FESTIVAL JAPAN 2019 日時:10月12日(土) 13日(日) 14日(月・祝) 会場:日本橋三井ホール 10月14日 マリーザ・モンチ出演 ブラジル/リオ・デ・ジャネイロ出身のシンガー・ソングライター。 幼い頃からブラジル伝統音楽、ポップ、ジャズ、ロックと多彩な音楽に触れながら育ち、19歳の時におこなったデビュー・ライブが圧倒的な評価を得る。その音楽性は、ローリング・ストーン誌ブラジル版に「現存のブラジルのシンガーとして最も重要な存在」と評されたほど。今回の来日は2007年以来、12年ぶり。いまなおブラジル音楽界の歌姫としてファンを魅了し続ける彼女の歌声を、ぜひ生で体感してほしい。 大阪・名古屋公演もございます。詳細は下記をご覧ください。 https://www.montreuxjazz.jp/marisa
ベネズエラ映画祭
ベネズエラ映画祭
10月 17 全日
ベネズエラ映画祭 日時:10月17日(木)~19日(土) 会場:インスティトゥト・セルバンテス東京 無料 詳細・予約は下記をご覧ください。 https://tokio.cervantes.es/jp/culture_spanish/activities_cultural_spanish.htm https://festival-cine-venezolano.peatix.com/ 昨年の映画祭に続き、第2回目となる日本ベネズエラ映画祭が10月に開催されます。 本映画祭は、ベネズエラ国外に住むベネズエラ人によるグループが、自国の文化を日本で広めることを目的に独自に企画しています。 第2回目となる本映画はマリアナ・ロンドン監督作「ペロ・マロ(縮れ毛)」、ルイス・カルロス・ウエック監督「パピタ・マニ・トストン(ポテトフライ、ピーナッツ、バナナフライ)」、ディエゴ・ベラスコ監督「ラ・オラ・セロ」を上映します。
ベネズエラ映画祭
ベネズエラ映画祭
10月 18 全日
ベネズエラ映画祭 日時:10月17日(木)~19日(土) 会場:インスティトゥト・セルバンテス東京 無料 詳細・予約は下記をご覧ください。 https://tokio.cervantes.es/jp/culture_spanish/activities_cultural_spanish.htm https://festival-cine-venezolano.peatix.com/ 昨年の映画祭に続き、第2回目となる日本ベネズエラ映画祭が10月に開催されます。 本映画祭は、ベネズエラ国外に住むベネズエラ人によるグループが、自国の文化を日本で広めることを目的に独自に企画しています。 第2回目となる本映画はマリアナ・ロンドン監督作「ペロ・マロ(縮れ毛)」、ルイス・カルロス・ウエック監督「パピタ・マニ・トストン(ポテトフライ、ピーナッツ、バナナフライ)」、ディエゴ・ベラスコ監督「ラ・オラ・セロ」を上映します。
ベネズエラ映画祭
ベネズエラ映画祭
10月 19 全日
ベネズエラ映画祭 日時:10月17日(木)~19日(土) 会場:インスティトゥト・セルバンテス東京 無料 詳細・予約は下記をご覧ください。 https://tokio.cervantes.es/jp/culture_spanish/activities_cultural_spanish.htm https://festival-cine-venezolano.peatix.com/ 昨年の映画祭に続き、第2回目となる日本ベネズエラ映画祭が10月に開催されます。 本映画祭は、ベネズエラ国外に住むベネズエラ人によるグループが、自国の文化を日本で広めることを目的に独自に企画しています。 第2回目となる本映画はマリアナ・ロンドン監督作「ペロ・マロ(縮れ毛)」、ルイス・カルロス・ウエック監督「パピタ・マニ・トストン(ポテトフライ、ピーナッツ、バナナフライ)」、ディエゴ・ベラスコ監督「ラ・オラ・セロ」を上映します。
サンティアゴ・バスケス ワークショップ&フェスティバル
サンティアゴ・バスケス ワークショップ&フェスティバル
10月 19 全日
Workshop 日時:2019年10月19日(土)、20日(日)14:00〜18:00 会場:日本財団2階大会議室 東京都港区赤坂1丁目2番2号 Uncountable Beats Festival 日時:2019年10月22日(火・祝) 12:00〜18:00(途中休憩あり) 会場:代々木公園野外ステージ・イベント広場 東京都渋谷区代々木神園町2-1 イベント・ディレクター:サンティアゴ・バスケス ゲスト・アーティスト:ermhoi(エルムホイ)、xiangyu(シャンユー)、岩崎なおみ、大友良英、角銅真実、勝井祐二、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、フアナ・モリーナ、ミロ・モージャ ゲスト・バンド:YAKUSHIMA TREASURE(水曜日のカンパネラ×オオルタイチ)、Monaural mini plug(モノラルミニプラグ) *ゲスト・アーティストもワークショップに参加します。 https://truecolors2020.jp/topics/518/ フライヤー 20190920113903754[PDF] 20190920114024021[PDF] 20190920144841832[PDF]
00:00
01:00
02:00
03:00
04:00
05:00
06:00
07:00
08:00
09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
20:00
21:00
22:00
23:00
今: 10月 18 12:35 am
10:00 パラグアイフェスティバル 2019
パラグアイフェスティバル 2019
10月 14 @ 10:00 – 16:00
パラグアイフェスティバル in Tokyo, 2019 開催期間:2019/10/13(日) 最寄り駅:光が丘駅 会場:光が丘公園 けやき広場 時間:開始:10:00〜16:00 料金・費用 入場料無料 ※飲食は有料 https://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/1417489/ パラグアイフェスティバル in Tokyo, 2019[PDF]
18:00 “Yukio Mishima y su Legado en México”出版記念イベント
“Yukio Mishima y su Legado en México”出版記念イベント
10月 17 @ 18:00 – 19:00
メキシコ国立自治大学(UNAM)のアジア・アフリカ研究プログラム(PUEAA)と在日メキシコ大使館は、10月17日(木)午後6:00に大使館講堂「Espacio Mexicano」にて新著《スペイン語》”Yukio Mishima y su Legado en México”(「三島由紀夫とメキシコにおける彼の遺産」)(PUEAA・2019)の紹介とパネルディスカッションを開催します。 イベントへの参加を希望される方は添付フォームを送信するか、Peatixプラットフォームに登録してください。 添付フォームのダウンロード R.S.V.P:cultureembjap@sre.gob.mx ファックス:03-3581-4058 Peatix:https://yukiomishimalegadomexico.peatix.com
14:00 アンデス文明研究会 秋季定例講座 10月
アンデス文明研究会 秋季定例講座 10月
10月 19 @ 14:00 – 17:00
【日時】 2019年10月19日(土)14:00~17:00 【講師】 浅見 理恵(埼玉大学講師) 【テーマ】「建築スタイルからみたチャンカイ社会の様相」 【場所】 東京外国語大学本郷サテライト 5階 地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅から徒歩3~5分 JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅から徒歩8~10分 http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html 【受講料】入会案内はメールで、「名前」「住所」「電話番号」 および入会ご希望の旨をお知らせください。 メールのあて先:andes@r5.dion.ne.jp 入会金:1,000円 年会費:4,000円(毎年4月更新) 定例講座受講料:6,000円(3カ月) 【試受講制度】 非会員の方が特別に定例講座を受講されたい場合、 1回 3,000円で試し受講することができます。