10月15日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

10月15日までの経済ニュース

10月10日(チリ)三井物産は、スペインACSグループ傘下テダグア社との折半出資により設立した共同事業者カイタン社を通じ、大手鉱物資源会社BHPビリトン社の100%子会社スペンス社向け海水淡水化・揚水サービスの運営事業に関する契約を締結したと発表した。(同社発表リリース)

10月11日(メキシコ)日本航空とアエロメヒコ航空は、2018年度中に両社運航便にコードシェアを実施すると発表した。(同社発表リリース)

10月11日(ブラジル)ブラジルの航空機大手エンブラエルは、南アフリカ・ヨハネスブルクのタンボ国際空港に訓練施設を開設すると発表した。(同社発表リリース)