4月22日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

4月22日までの経済ニュース

4月19日(キューバ)キューバで人民権力全国会議(国会)が招集され、ラウル・カストロ国家評議会議長が国家元首の議長職を退任。新議長にミゲル・ディアスカネル第1副議長が選出された。指導機関である国家評議会は31人中13人が入れ替わり、ナンバー2の第1副議長にはサルバドル・バルデス氏が昇格した。

4月21日(メキシコ)欧州連合(EU)とメキシコは、自由貿易協定(FTA)見直し交渉が基本合意に達したと発表した。新協定では一部の農産品や水産品の関税が撤廃される。細部を詰め、年末までの最終合意を目指す。