講演会のご報告 「今日のキューバ”La Cuba de Hoy”」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

講演会のご報告 「今日のキューバ”La Cuba de Hoy”」

マルコス・ロドリゲス駐日キューバ共和国大使による講演会を、2014年2月6日(木)15:00から17:00まで、米州開発銀行(IDB)アジア事務所の後援のもと、IDBアジア事務所会議室に於いて行いました。

大使からは、これまでキューバが歩んで来た歴史や革命後の社会主義体制による国家や国民にもたらした恩恵などを、詳細に説明されました。  経済面ではラテンアメリカ諸国のベネズエラやブラジル、EUなどと強固な協力関係を築いていること、アジア地域では商業的に有利な取引が出来るという理由から、中国と活発な貿易を行っているとのことでした。

キューバが目指す新政治・社会体制により、近い将来経済特区の設立などを推進していることを明らかにされるとともに、高度な技術を有する日本とは今以上に協力が必要になってくるとの見解を示されました。最後に大使から、「キューバを知るためにはキューバにぜひ来て下さい、いつでも大歓迎です」との言葉がありました。

参加者から多くの質問が出され、フィデル・カストロ前議長の近況や政治経済のみならず多様な分野で、貴重なお話を伺えた講演会となりました。
(2014-2-6)

20140206_cuba_s