オッペンハイマーレポート | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

オッペンハイマーレポート

マイアミ・ヘラルド紙に掲載されたオッペンハイマー氏のコラムの抄訳です。

2016/12/4 カストロの死はキューバに経済回復をもたらさないだろう(抄訳)

 フィデル・カストロが死亡した今、キューバの将来について注目する時が来たが、キューバ経済の兆候は良くない。  論理的には物事は良い方向に向かうべきである。ラウル・カストロはフィデルよりもより実用的になること示してきた。ラ […]

続きを読む

2016/11/27 フィデル・カストロは勇敢な指導者からはほど遠く、臆病者だった(抄訳)

 亡くなったばかりの人を批判するのは良いことではないが、フィデル・カストロの勇敢さを称賛する世界の指導者たちの弔辞を見ると、はっきりと断言すべきことがある。フィデル・カストロはおよそ勇敢な指導者ではなく、臆病者だった。 […]

続きを読む

2016/11/20 トランプ次期大統領弾劾を予測するのは時期尚早だが、ばかげているか?(抄訳)

 トランプ次期大統領の今次選挙における勝利を予測したアラン・リヒトマン・アメリカン大学教授は今、トランプ次期大統領が弾劾されるという大胆な予測を行っている。  1984年からほぼ毎回の大統領選挙について正確に予測してきた […]

続きを読む

2016/11/17 トランプ次期大統領はKKK、ネオナチを止めるために十分なことをしていない(抄訳)

 もしトランプ次期大統領が本当にKKKやネオナチグループによるトランプ次期大統領勝利祝いと、全米におけるヘイトクライムの促進をやめさせたければ、選挙戦中駆り立てた人種差別について明確に詳細に謝るべきである。  これまでの […]

続きを読む

2016/11/13 トランプ候補の考え方と選挙勝利はグローバル化への大きな打撃を意味する(抄訳)

 トランプ次期大統領はグローバル化にとって大きな打撃であり、米国の愛国主義的ポピュリズム期の始まりとなるだろう。  ここ数ヶ月、トランプ次期大統領が公に発言したことから判断すると、同次期大統領は米国の主要な貿易、気候、政 […]

続きを読む

2016/11/10 トランプ、おめでとう・・・しかし勝利を自分の功績と考え過ぎるな(抄訳)

 おめでとう、トランプ大統領。貴方は完全な勝利をした。しかし、貴方を誇大妄想狂の独裁者にならないようにする事実がいくつかある。  第一に、貴方は、コミーFBI長官と、米政府関係者曰くロシアが陰で支援している組織、ウィキリ […]

続きを読む

2016/11/3 トランプ候補はキューバ系米国人のおかげで、フロリダ州で勝利できるかもしれない(抄訳)

 もしトランプ候補が、いくつかの世論調査が予測するように、フロリダ州で勝利し、全米で勝利すれば、選挙戦終盤になって手を貸してくれたオバマ大統領に感謝するだろう。  10月のオバマ大統領による米国人観光客によるキューバ産ラ […]

続きを読む

2016/10/30 米国政治に対するトランプ効果:礼節は消えた(抄訳)

1 40年前に渡米してから、多くの選挙を見てきたが、長期的友好関係を終了させ家族の絆にひずみを入れるところまで米国を分裂させた選挙は今次選挙だけである。  今回初めて、ポピュリストのラ米の国の選挙のようである。ベネズエラ […]

続きを読む

2016/10/27 もはや民主主義国ではないベネズエラのOAS加盟資格を停止すべき(抄訳)

 ベネズエラのマドゥーロ大統領は法の支配を崩壊させ、同国の危機の平和的解決の道を全て閉ざした。起こり得る大虐殺を防ぐ道は一つだけ残っている。ベネズエラにおける民主主義を回復するための国際的外交攻勢である。  アルゼンチン […]

続きを読む

2016/10/23 ユダヤ教及びキリスト教のエルサレムの聖地への結びつきを否定するユネスコの狂った決議(抄訳)

 ユネスコは過去に多くの非常識な決議を行ってきたが、エルサレムとユダヤ教徒及びキリスト教徒の関係を本質的に否定する直近の決議は、政治的狂気の極みに達している。  幸いなことに潘基文国連事務総長、ボコヴァ・ユネスコ事務局長 […]

続きを読む