2015年8月16日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

2015年8月16日までの政治経済ニュース


8月7日(パナマ)パナマ運河庁は、エルニーニョ現象による渇水に対応するため、運河の航行を認める船の大きさを一時的に9月8日から11.89メートル以下に制限する。状況が改善しなければ、同月16日から11.73メートル以下の船まで制限を拡大する。

8月11日(メキシコ)日本通運は、6月22日より米国発メキシコ中央高原エリア・サンルイスポトシ市向けに混載輸送サービス開始したと発表した。(同社発表リリース)

8月14日(キューバ)ケリー米国務長官がキューバを訪問し、首都ハバナでロドリゲス外相と会談した。経済制裁の全面解除への手順等、国交正常化に向けた課題を話し合う2国間委員会の設置で合意した。