ラテンアメリカ図書案内 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

ラテンアメリカ図書案内


ラテンアメリカ 参考図書案内 2000-2005年のご案内

2000〜2005年までにご案内させて頂いたラテンアメリカ参考図書案内は、下記のアドレスよりダウンロードして頂くことができます。PDFでのご提供です。

ラテンアメリカ 参考図書案内 2000-2005年

ラテンアメリカ 参考図書一覧

投稿日 投稿者 図書名
2019.12.11 桜井敏浩 『世界の書店を旅する』 ホルヘ・カリオン 
2019.12.03 桜井敏浩 『ブエノスアイレス  ノスタルジックな「南米のパリ」』 産業編集センター
2019.11.26 桜井敏浩 『ブラジル黒人運動とアフリカ -ブラック・ディアスポラが父祖の地に向けてきたまなざし』
2019.11.19 桜井敏浩 『神秘の幻覚植物体験記 ~中南米サイケデリック紀行~ 』 フリオ・アシタカ
2019.11.13 桜井敏浩 『「食」の図書館 ラム酒の歴史』 ジョナサン・モリス 
2019.11.12 桜井敏浩 『「食」の図書館 トウガラシの歴史』 ヘザー・アーント・アンダーソン
2019.10.28 桜井敏浩 『ハバナ零年』  カルラ・スアレス
2019.10.28 桜井敏浩 『外交と移民 -冷戦下の米・キューバ関係』  上 英明
2019.10.28 桜井敏浩 『宣教と改宗 -南米先住民とイエズス会の交流史』  金子 亜美 
2019.10.28 桜井敏浩 『未来をつくる起業家 ブラジル編』  中山 充 
2019.10.28 桜井敏浩 『日本とブラジルからみた比較法 -二宮正人先生古稀記念』
2019.10.28 桜井敏浩 『ダリエン地峡決死行』 北澤 豊雄
2019.10.28 桜井敏浩 『古代アメリカの比較文明論 -メソアメリカとアンデスの過去から現代まで』  青山和夫、米延仁志、坂井正人、鈴木紀編著
2019.10.28 桜井敏浩 『メキシコにおける聖フェリーペ・デ・ヘスス崇拝の変遷史 -神の沈黙をこえて』  川田 玲子
2019.10.28 桜井敏浩 『「食」の図書館 コーヒーの歴史』ジョナサン・モリス
2019.10.28 桜井敏浩 『中央銀行の罪-市場を操るペテンの内幕』 ノミ・プリンス
2019.10.28 桜井敏浩 『熱帯高地の世界 -「高地文明」の発見に向けて』 山本 紀夫編 
2019.10.28 桜井敏浩 『チリを知るための60章』  細野 昭雄、工藤 章、桑山 幹夫編著
2019.10.28 桜井敏浩 『バチカンと国際政治 -宗教と国際機構の交錯』 松本 佐保
2019.10.28 桜井敏浩 『メキシコの伝統音楽 ~ソンとアルパの歌~』  早川 智三 
2019.10.28 桜井敏浩 『トヨタ生産方式の海外移転手法の解析 -ケーススタディ:ブラジル自動車産業』  塚田 修編著 
2019.09.24 桜井敏浩 『ブラジル北東部港湾都市レシフェの地方文化の創造と再創造』
2019.09.22 桜井敏浩 『七つの殺人に関する簡潔な記録』 マーロン・ジェイムズ
2019.09.11 桜井敏浩 『麻薬王の弁護士』  トッド・メラー
2019.09.03 桜井敏浩 『チェ・ゲバラの影の下で -孫・カネックのキューバ革命論 インディアス群書17』
2019.09.01 桜井敏浩 『ヴィーダ -遺棄された者たちの生』 ジョアオ・ビール
2019.08.22 桜井敏浩 『若い読者のための考古学史』 ブライアン・フェイガン
2019.08.14 桜井敏浩 『まるごと探求! 世界の作物 トウモロコシの大百科』 濃沼 圭一編
2019.08.06 桜井敏浩 『地図とデータで見る 移民の世界ハンドブック』
2019.08.01 桜井敏浩 『DOORドア -208の国と地域がわかる国際理解地図- ⑤南アメリカ・オセアニア』
2019.07.25 桜井敏浩 『世界の都市 -5大陸30都市の年輪型都市形成史』 平本 一雄
2019.07.25 桜井敏浩 『移民と日本人』深沢 正雪
2019.07.25 桜井敏浩 『メキシコの21世紀』星野 妙子編 
2019.07.25 桜井敏浩 『パラグアイの発展を支える日本人移住者 -大豆輸出世界4位への功績と産業多角化への新たな取組み』
2019.07.25 桜井敏浩 『ブラジル日系人経営者・50人の素顔 下巻 A Verdadeira Face dos 50 Empresàrios Nipo-Brasileiros -2 』
2019.07.25 桜井敏浩 『アルゼンチンに渡った俳句』井尻 香代子
2019.07.25 桜井敏浩 『途上国における農業経営の変革』清水 達也編
2019.07.25 桜井敏浩 『熱狂と幻滅 ―コロンビア和平の深層』田村 剛
2019.07.25 桜井敏浩 『ハポネス移民物語』川村 湊
2019.07.25 桜井敏浩 『チェ・ゲバラとキューバ革命 -ポスタルメディアで読み解く』
2019.07.25 桜井敏浩 『メキシコ便利帳 2019 Vol.3』吉田 仁 他編
2019.07.25 桜井敏浩 『環流する魂(マブイ) 世界のウチナーンチュ120年の物語』
2019.07.25 桜井敏浩 『ミルトン・ナシメント -“ブラジルの声”の航海(トラヴェシア)』
2019.06.29 桜井敏浩 『世界地図を読み直す -協力と均衡の地政学』 北岡 伸一
2019.06.19 桜井敏浩 『世界に広がる農村生活改善 -日本から中国・アフリカ・中南米へ』
2019.06.13 桜井敏浩 『ようこそチリへ BIENVENIDO A CHILE 第6版』
2019.06.10 桜井敏浩 『書物の破壊の世界史 -シュメールの粘土版からデジタル時代まで』
2019.06.02 桜井敏浩 『スペイン語の世界』 岡本 信照
2019.05.21 桜井敏浩 『マヤ文字を書いてみよう 読んでみよう (新装版)』 八杉 佳穂
2019.05.12 桜井敏浩 『グローバル異文化交流史 -大航海時代から現代まで、ヒト・モノ・カネはどのように移動・伝搬したのか』
2019.05.07 桜井敏浩 『最初の物語り』 ジョアン・ギマランイス・ホーザ
2019.05.01 桜井敏浩 『Monica and Frends ブラジルと日本』『Monica and Frends 日本の小学校』 マウイシオ・デ・ソウザ
2019.04.23 桜井敏浩 『交差する眼差し -ラテンアメリカの多様な世界と日本』浅香 幸枝編
2019.04.23 桜井敏浩 『民主主義の死に方 -二極化する政治が招く独裁への道』スティーブン・レビツキー、ダニエル・ジブラット
2019.04.23 桜井敏浩 『パタゴニア、アンデス、アマゾン大自然ガイド』さかぐち とおる
2019.04.23 桜井敏浩 『現代ブラジル論 -危機の実相と対応力』堀坂 浩太郎・子安 昭子・竹下 幸治郎
2019.04.23 桜井敏浩 『20世紀ラテンアメリカ短篇選』野谷 文昭編訳
2019.04.23 桜井敏浩 『教皇フランシスコ -南の世界から』 乗 浩子 
2019.04.23 桜井敏浩 『僕は、社会主義国キューバから、日本へやって来た。 -地球の裏側で見つけた恋-』
2019.04.23 桜井敏浩 『人とウミガメの民族誌 –ニカラグア先住民の商業的ウミガメ漁』  高木 仁
2019.04.23 桜井敏浩 『現代メキシコを知るための70章 【第2版】』国本 伊代編著
2019.04.23 桜井敏浩 『メキシコ・ルネサンス省察 ―壁画運動と野外美術学校』田中 敬一
2019.04.23 桜井敏浩 『グローバル化する<正義>の人類学 -国際社会における法形成とローカリティ』細谷 広美・佐藤 義明編
2019.04.23 桜井敏浩 『世界の憲法集 [第五版]』(ブラジル連邦共和国憲法ほか) 畑 博行・小森田 秋夫編
2019.03.12 桜井敏浩 『カポエイラの世界 -アフロ・ブラジル文化』 細谷 洋子
2019.03.06 桜井敏浩 『ルイジンニョ少年 ―ブラジルをたずねて』 かどの えいこ文・福原 幸男絵
2019.03.02 桜井敏浩 『ドエクル探検隊』 草山 万兎著・松本 大洋絵 
2019.02.20 桜井敏浩 『世界の伝承あやとり 南北アメリカのあやとり -先住民の文化と生活から生まれたかたち』
2019.02.13 桜井敏浩 『キューバ・アモール Cuba Amor』 板垣 真理子
2019.02.06 桜井敏浩 『キューバ -革命と情熱の島を旅する』 「地球の歩き方」編集室
2019.02.03 桜井敏浩 『ガルシア=マルケス「東欧」を行く』 G.ガルシア=マルケス
2019.01.25 桜井敏浩 『世界のピラミッド大事典』大城 道則・青山 和夫・関 雄二
2019.01.25 桜井敏浩 『レゲエ入門 世界を揺らしたジャマイカ発リズム革命』牧田 直也
2019.01.25 桜井敏浩 『ヨーゼフ・メンゲレの逃亡』オリヴィェ・ゲーズ 
2019.01.25 桜井敏浩 『島の「重さ」をめぐって -キューバの文学を読む』 久野 量一
2019.01.25 桜井敏浩 『タンゴ 歴史とバンドネオン【新装版】』舳(への)松(まつ) 伸男
2019.01.25 桜井敏浩 『標的:麻薬王エル・チャポ』 アンドルー・ホーガン、ダグラス・センチュリー
2019.01.25 桜井敏浩 『あけましておめでとう』フーベン・フォンセッカ
2019.01.25 桜井敏浩 『スペイン語で旅するおくのほそ道 SENDAS DE OKU』 伊藤 昌輝著
2019.01.25 桜井敏浩 『グローバル金融危機の衝撃と新興経済の変貌 -中国、インド、ブラジル、メキシコ、東南アジア』 河村 哲二
2019.01.25 桜井敏浩 『ブラセロ・プログラムをめぐる米墨関係』戸田山 祐
2019.01.25 桜井敏浩 『知られざるキューバ-外交官が見たキューバのリアル』渡邉 優 
2019.01.25 桜井敏浩 『ルポ 不法移民とトランプの闘い -1100万人が潜む見えないアメリカ』田原 徳
『ルポ 不法移民 -アメリカ国境を越えた男たち』 田中 研之輔
2018.12.18 桜井敏浩 『わたしたちが火の中で失くしたもの』 マリアーナ・エンリケス 
2018.12.04 桜井敏浩 『島の地理学 -小さな島々の島嶼性』 スティーヴン・A. ロイル
2018.12.03 桜井敏浩 『壮大なる南米旅行記』 内田 真喜子
2018.11.20 桜井敏浩 『聞いてみました! 日本にくらす外国人 3 アメリカ・カナダ・ブラジル・コロンビア』
2018.11.13 桜井敏浩 『旅の表層 -ユーラシア大陸横断、ラテンアメリカ縦断、そして沖縄 港にたどり着くまで』
2018.11.06 桜井敏浩 『21世紀ブラジル音楽ガイド』  中原 仁編 
2018.11.01 桜井敏浩 『世界のオーケストラ(1)~北米・中米・南米編~』  上地 隆裕
2018.10.22 桜井敏浩 『ラテンアメリカ所得格差論 -歴史的起源・グローバル化・社会政策』 浜口 伸明編著
2018.10.22 桜井敏浩 『グアテマラを知るための67章【第2版】』  桜井 三枝子編著
2018.10.22 桜井敏浩 『ノモレ』  国分 拓
2018.10.22 桜井敏浩 『ウルフ・ボーイズ -二人のアメリカ人少年とメキシコで最も危険な麻薬カルテル』  ダン・スレーター
2018.10.22 桜井敏浩 『タンゴと日本人』  生明(あざみ) 俊雄
2018.10.22 桜井敏浩 『移民の町 サンパウロの子供たち』  ドラウジオ・ヴァレーラ
2018.10.22 桜井敏浩 『被抑圧者の教育学 50周年記念版』  パウロ・フレイレ
2018.10.22 桜井敏浩 『トリニダード・トバゴ -カリブの多文化社会』  鈴木 美香
2018.10.22 桜井敏浩 『キューバと日本 -知られざる日系人の足跡-』 ロランド・アルバレス、マルタ・グスマン 
2018.10.22 桜井敏浩 『ギャングを抜けて。-僕は誰も殺さない』  工藤 律子
2018.10.22 桜井敏浩 『歴史は実験できるのか -自然実験が解き明かす人類史』 ジャレド・ダイアモンド、ジェイムズ・A.ロビンソン
2018.10.22 桜井敏浩 『日本人と海外移住 -移民の歴史・現状・展望』 日本移民学会編
2018.09.30 桜井敏浩 『高校球児に伝えたい! ラテンアメリカ式メジャー直結練習法』 阪長 友仁
2018.09.30 桜井敏浩 『マラドーナ独白 1986年のメキシコW杯』 ディエゴ・アルマンド・マラドーナ
2018.09.30 桜井敏浩 『ブラジル先住民の椅子 Benches of the Brazilian Indigenous Peoples』
2018.09.05 桜井敏浩 『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』 若林 正恭(まさやす) 
2018.08.21 桜井敏浩 『狂人の船』  クリスティーナ・ペリ=ロッシ
2018.08.07 桜井敏浩 『ラテンアメリカ傑作短編集<続> 中南米スペイン語圏の語り』  野々山 真輝帆編 
2018.08.03 桜井敏浩 『世界の秘境を訪ねて』 中嶋 寛
2018.07.23 桜井敏浩 『アンデス古代の探究 -日本人研究者が行く最前線』 
大貫 良夫・稀有(けう)の会編
2018.07.23 桜井敏浩 『マヤ探検記 -人類史を書きかえた偉大なる冒険 上・下』 
ウィリアム・カールセン
2018.07.23 桜井敏浩 『ブラジル映画史講義』 今福 龍太、金子 遊編集
2018.07.23 桜井敏浩 『バナナのグローバル・ヒストリー -いかにしてユナイテッド・フルーツは世界を席巻したか』 ピーター・チャップマン
2018.07.23 桜井敏浩 『CHOCOLATE -チョコレートの歴史、カカオ豆の種類、味わい方とそのレシピ』 ドム・ラムジー
2018.07.23 桜井敏浩 『大航海時代の日本人奴隷 -アジア・新大陸・ヨーロッパ』 
ルシオ・デ・ソウザ
2018.07.23 桜井敏浩 『ペルーの民衆教育 -「社会を変える」教育の変容と学校での受容』 工藤 瞳
2018.07.23 桜井敏浩 『ラテンアメリカをテーマに起業するというリアル -独自の道を生きる22の声』 金安 顕一
2018.07.23 桜井敏浩 『「ポピュリズム」の政治学 -深まる政治社会の亀裂と権威主義化』 村上 勇介編
2018.07.23 桜井敏浩 『ラテンアメリカの年金政治 -制度変容の多国間比較研究』 
馬場 香織
2018.07.23 桜井敏浩 『アルゼンチンカトリック教会の変容 -国家宗教から公共宗教へ』 
渡部 奈々
2018.06.27 桜井敏浩 『バルパライソの長い坂をくだる話』  神里 雄大
2018.06.20 桜井敏浩 『パラグアイの伝統レース ニャンドゥティのアクセサリー』 岩谷みえ エレナ 
2018.06.13 桜井敏浩 『ネイマール -ピッチでくりだす魔法』  マイケル・パート 
2018.06.06 桜井敏浩 『旅の反復 世界のウチナーンチュを訪ねて -父と娘の旅道中』 組原 洋
2018.06.02 桜井敏浩 『カーボ・ヴェルデ・クレオール語への誘い』  ニコラ・カン
2018.05.25 桜井敏浩 『ウユニ塩湖完全ガイド』  Only One Travel
2018.05.16 桜井敏浩 『アマゾンの料理人 -世界一の“美味しい”を探して僕が行き着いた場所』  太田 哲雄 
2018.05.08 桜井敏浩 『ラテン・アメリカの旅』  北原 靖明 
2018.05.01 桜井敏浩 『日本の童話 Antología de Cuentos Infantiles Japoneses -日西対訳絵本』 
2018.04.23 桜井敏浩 『老練な船乗りたち -バイーアの波止場の二つの物語』 ジョルジ・アマード
2018.04.23 桜井敏浩 『エルドラードの孤児』  ミウトン・ハトゥン
2018.04.23 桜井敏浩 『移民の魁傑・星名謙一郎の生涯 ハワイ・テキサス・ブラジル』  飯田 耕二郎
2018.04.23 桜井敏浩 『ハーフ・ブリード』 今福 龍太
2018.04.23 桜井敏浩 『ハッパノミクス -麻薬カルテルの経済学』  トム・ウェインライト
2018.04.23 桜井敏浩 『ハイチとドミニカ共和国 -ひとつの島に共存するカリブ二国の発展と今』  山岡 加奈子編
2018.04.23 ラテンアメリカ協会 『パナマを知るための70章 【第2版】』 国本 伊代編著
2018.04.23 桜井敏浩 『カストロ 上・下』 セルジュ・ラフイ
2018.04.23 桜井敏浩 『チリワイン』 山本 博、遠藤 誠
2018.04.23 桜井敏浩 『カヌードスの乱 -19世紀ブラジルにおける宗教共同体』 住江 淳司
2018.04.23 桜井敏浩 『中部アメリカ 世界地誌シリーズ10』 石井 久生、浦部 浩之編
2018.03.17 桜井敏浩 『家宝』  ズウミーラ・ヒベイロ・タヴァーリス
2018.02.21 桜井敏浩 『煮えたぎる川』  アンドレス・ルーソ
2018.02.13 桜井敏浩 『句集 赤道の国から』  小瀧 徹矢(小瀧 徹)
2018.02.07 桜井敏浩 『ハバナ観光案内  キューバ首都のちょっといい店&民宿ガイド』 伊東 敦史
2018.02.02 桜井敏浩 『チェ・ゲバラと共に戦ったある日系二世の生涯 -革命に生きた侍』  マリー前村ウルタード、エクトル・ソラーレス前村
2018.01.22 桜井敏浩 『ヒストリア』 池永 永一 
2018.01.22 桜井敏浩 『ポーラースター ゲバラ漂流』 海堂 尊
2018.01.22 桜井敏浩 『60歳からの外国語修行 -メキシコに学ぶ』 青山 南
2018.01.22 桜井敏浩 『世界からバナナがなくなるまえに -食糧危機に立ち向かう科学者たち』 ロブ・ダン
2018.01.22 桜井敏浩 『多文化共生地域福祉への展望 -多文化共生コミュニティと日系ブラジル人』 朝倉 美江
2018.01.22 桜井敏浩 『ラテンアメリカ五〇〇年 -歴史のトルソー』 清水 透
2018.01.22 桜井敏浩 『スーパー望遠鏡「アルマ」の創造者たち』 山根 一眞
2018.01.22 桜井敏浩 『地図で見るラテンアメリカハンドブック』 オリヴィエ・ダベーヌ、フレデリック・ルオー著
2018.01.22 桜井敏浩 『リナ・ボ・バルディ -ブラジルでもっとも愛された建築家』
2018.01.22 桜井敏浩 『米州の貿易・開発と地域統合 -新自由主義とポスト新自由主義を巡る相克』 所 康弘
2018.01.22 桜井敏浩 『抵抗と創造の森アマゾン -持続的な開発と民衆の運動』 小池 洋一・田村 梨花編著
2018.01.22 桜井敏浩 『スペイン語で親しむ 石川啄木 一握の砂 UN PUÑADO DE ARENA Ishikawa Takuboku』 伊藤 昌輝編訳
2017.12.19 桜井敏浩 『甦れ!日本の農業 -ラテンアメリカ国際協力から見えた穀物増産への道』 冨田 健太郎
2017.12.13 桜井敏浩 『ホーザ ブラジルからのおくりもの -日本でがんと闘ったバルの記録』  佐々木 郁子
2017.12.11 桜井敏浩 『学校へいきたい! 世界の果てにはこんな通学路が! -カルロス アルゼンチンの11歳』
2017.11.16 桜井敏浩 『ゲバラのHIROSHIMA』 佐藤 美由紀
2017.11.14 桜井敏浩 『日本とボリビアの架橋 -日系シニア専門家としての国際貢献の記録』  斎藤 述史
2017.11.02 桜井敏浩 『VALETUDO バーリトゥード -格闘大陸ブラジル写真紀行』  井賀 孝
2017.10.23 桜井敏浩 『リオデジャネイロ歴史紀行』  内藤 陽介
2017.10.23 桜井敏浩 『マフィア国家 -メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々』  工藤 律子
2017.10.23 桜井敏浩 『パタゴニア』  ブルース・チャトウィン
2017.10.23 桜井敏浩 『日系ブラジル人の芸術と<食人>の思想 -創造と共生の軌跡を追う』  都留ドゥヴォー恵美里
2017.10.23 桜井敏浩 『古代メソアメリカ周縁史 -大都市の盛衰と大噴火のはざまで』  市川 彰
2017.10.23 桜井敏浩 『米墨戦争前夜のアラモ砦事件とテキサス分離独立 -アメリカ膨張主義の序幕とメキシコ』 牛島 万
2017.10.23 桜井敏浩 『日系料理 -和食の新しいスタイル』 ルイス・ハラ
2017.10.23 桜井敏浩 『レゲエという実践 -ラスタファーライの文化人類学』  神本 秀爾
2017.10.23 桜井敏浩 『ハイン 地の果ての祭典 -南米フエゴ諸島先住民セルクナムの生と死』 アン・チャップマン
2017.10.23 桜井敏浩 『インディオ社会史 -アンデス植民地時代を生きた人々』  網野 徹哉
2017.10.12 桜井敏浩 『カストロ兄弟 -東西冷戦を生き抜いた強烈な民族主義者』  宮本 信生
2017.10.04 桜井敏浩 『ゲバラの実像 -証言から迫る「最期のとき」と生き様』  平山 亜理 
2017.09.30 桜井敏浩 『質素であることは、自由であること -世界でいちばん質素なムヒカ前大統領夫人が教えてくれたこと』 有川 真由美 
2017.09.20 桜井敏浩 『モラのカラー図鑑 ~パナマの先住民アート~  宮﨑ツヤ子コレクション』
2017.09.05 桜井敏浩 『インカ帝国探検記 -ある文化の滅亡の歴史』  増田 義郎
2017.08.25 桜井敏浩 『パラグアイに伝わる虹色のレース ニャンドゥティ -伝統の模様と作り方』
2017.08.12 桜井敏浩 『チェ・ゲバラ名言集』 米津篤八・長谷川圭訳、 『ゲバラ 100の言葉』 別冊宝島編集部編
2017.08.06 桜井敏浩 加藤正明 『マチュピチュからパタゴニアへ』 写真集
2017.07.23 桜井敏浩 『貧困と連帯の人類学 -ブラジルの路上市場における一方的贈与』 奥田 若菜
2017.07.23 桜井敏浩 『日系文化を編み直す 歴史・文明・接触』 細川 周平編著
2017.07.23 桜井敏浩 『猿神のロスト・シティ -地上最後の秘境に眠る謎の文明を探せ』 ダグラス・プレストン
2017.07.23 桜井敏浩 『中米の子どもたちに算数・数学の学力向上を -教科書開発を通じた国際協力30年の軌跡』 西方 憲広
2017.07.23 桜井敏浩 『108年の幸せな孤独 -キューバ最後の日本人移民、島津三一郎』 中野 健太
2017.07.23 桜井敏浩 『ロスト・タブレット -500年の時空を超えた思いが今』 フェルナンド・峻・世在
2017.07.23 桜井敏浩 『植民地化の歴史 -征服から独立まで/十三~二〇世紀』 マルク・フェロー
2017.07.23 桜井敏浩 『アンデス文明― 神殿から読み取る権力の世界』 関 雄二編著
2017.07.23 桜井敏浩 『砂糖の社会史』 マーク・アロンソン、マリナ・ブドーズ 
2017.07.23 桜井敏浩 『ブラジルの人と社会』 田村 梨花・三田 千代子・拝野 寿美子・渡会 環共編
2017.07.23 桜井敏浩 『カリブ海世界を知るための70章』 国本 伊代編著
2017.07.23 桜井敏浩 『ラテンアメリカはどこへ行く グローバル・サウスはいま⑤』 後藤 政子・山崎 圭一編著
2017.07.14 桜井敏浩 『新装版 カルナヴァル戦記』 船戸 与一
2017.07.09 桜井敏浩 『ニーマイヤー 104歳の最終講義 -空想・建築・格差社会』
2017.07.02 桜井敏浩 『遙かなるブラジル 昭和移民日記抄』 與島 瑗得(よじま みつのり)
2017.06.21 桜井敏浩 『しらべよう! 世界の料理⑦ 中央・南アメリカ オセアニア メキシコ ブラジル ペルー オーストラリア』
2017.06.14 桜井敏浩 『ジャングルの極限レースを走った犬アーサー』  ミカエル・リンドノード
2017.06.06 桜井敏浩 『世界手芸紀行 -アジア、アフリカ、ヨーロッパ、中米の手仕事をつなげる日本人女性たち』
2017.05.31 桜井敏浩 『カルプリ メソアメリカの神話学』 アルフレド・ロペス=アウスティン
2017.05.28 桜井敏浩 『信念の女、ルシア・トポランスキー -ホセ・ムヒカ夫人激動の人生』 
2017.05.10 桜井敏浩 『国家テロリズムと市民 -冷戦期のアルゼンチンの汚い戦争』 杉山 知子
2017.04.24 桜井敏浩 『わたしのイスパニア語の旅 -スペインから中南米諸国へ』 市川 慎一
2017.04.24 桜井敏浩 『フンボルトの冒険 -自然という<生命の網>の発明』 アンドレア・ウルフ
2017.04.24 桜井敏浩 『キューバ革命 1953~1959年 -モンカダ兵営攻撃から革命の勝利へ』 河合 恒生
2017.04.24 桜井敏浩 『ラテンアメリカ文学入門 -ボルヘス、ガルシア・マルケスから新世代の旗手まで』 寺尾 隆吉
2017.04.24 桜井敏浩 『ブラジル民主主義の挑戦 -参加型制度の実践と社会変容』 佐藤 祐子
2017.04.24 桜井敏浩 『「勝ち組」異聞』 深沢 正雪
2017.04.24 桜井敏浩 『中南米野球はなぜ強いのか -ドミニカ、キュラソー、キューバ、ベネズエラ、MLB、そして日本』 中島 大輔
2017.04.24 桜井敏浩 『ラテンアメリカの市民社会組織 -継続と変容』 宇佐見 耕一・菊池 啓一・馬場 香織編著
2017.04.24 桜井敏浩 『越境と連動の日系移民教育史 -複数文化体験の視座』 根川 幸男・井上 章一編著
2017.04.24 桜井敏浩 『ペルーの和食 -やわらかな多文化主義』 柳田 利夫
2017.04.24 桜井敏浩 『コロンブスの不平等交換 -作物・奴隷・疫病の世界史』  山本 紀夫
2017.04.24 桜井敏浩 『ラテンアメリカの農業・食料部門の発展 ―バリューチェーンの統合』 清水 達也
2017.04.11 桜井敏浩 『パラグアイ戦争史 -トンプソンが見たパラグアイと三国同盟戦争』 ジョージ・トンプソン
2017.04.05 桜井敏浩 『黒いナポレオン -ハイチ独立の英雄トゥサン・ルヴェルチュールの生涯』 
2017.03.25 桜井敏浩 『文明の基層 -古代文明から持続的な都市社会を考える』  長田 俊樹、杉山 三郎、陣内 秀信
2017.03.18 桜井敏浩 『奴隷船の歴史』   マーカス・レディカー
2017.03.13 桜井敏浩 『パタゴニアふたたび』  ブルース・チャトウィン、ポール・セルー
2017.02.14 桜井敏浩 『マヤ文明 -文化の根源としての時間思想と民族の歴史』  実松 克義 
2017.01.24 桜井敏浩 『ブラジル日系移民の教育史』 根川 幸男
2017.01.24 桜井敏浩 『ソブリン危機の連鎖 -ブラジルの財政金融政策』 水上 啓吾
2017.01.24 桜井敏浩 『パナマ -歴史と地図で旅が10倍おもしろくなる』 松井 恵子
2017.01.24 桜井敏浩 『キューバ現代史 -革命から対米関係改善まで』   後藤 政子
2017.01.24 桜井敏浩 『アンデス山脈を越えるとき』  荒井 緑
2017.01.24 桜井敏浩 『キューバ音楽を歩く旅』  さかぐち とおる
2017.01.24 桜井敏浩 『マラス -暴力に支配される少年たち』  工藤 律子
2017.01.24 桜井敏浩 『南に向かい、北を求めて -チリ・クーデタを死にそこなった作家の物語』
2017.01.24 桜井敏浩 『ポーラースター -ゲバラ覚醒』  海堂 尊
2017.01.24 桜井敏浩 『資源国家と民主主義 -ラテンアメリカの挑戦』 岡田 勇
2017.01.24 桜井敏浩 『パラグアイの実験』 マイクル・ワイルディング
2017.01.24 桜井敏浩 『スペイン語で詠う 小倉百人一首 “Cien Poetas, Un Poema Cada Uno Ogura Hyakunin Isshu” 』
2017.01.18 桜井敏浩 『インカ帝国を知る』  木村 秀雄 ・ 高野 潤 
2017.01.10 桜井敏浩 『オルフェウ・ダ・コンセイサォン  -三幕のリオデジャネイロ悲劇』
2016.12.31 桜井敏浩 『名作短編で学ぶスペイン語』  宇野 和美・網野 真木子編訳
2016.12.24 桜井敏浩 「天空遺跡マチュピチュから始まる 奇跡のペルー」 『クレア・トラベラー』
2016.12.16 桜井敏浩 『海賊船ハンター -カリブ海に沈む「伝説」を探せ』 
2016.12.08 桜井敏浩 『フリーダ・カーロ -悲劇と情熱に生きた芸術家の生涯』
2016.12.05 桜井敏浩 “A Japanese Vagabond -Bicycling 35,000km Around Four Continents 1986-1989 Part 1”
2016.11.27 桜井敏浩 『赤いレトロな焙煎機 -遙かなる南米大陸をめざして』 玉川 裕子
2016.11.21 桜井敏浩 『アルゼンチン音楽探訪 ~ときめきのラテンアメリカ~』  片山 陽子 
2016.11.12 桜井敏浩 『世界遺産マチュピチュに村を創った日本人 -「野内与吉」物語-古代アンデス文明の魅力-』
2016.10.23 桜井敏浩 『ブラジルの手しごと -色彩とぬくもりのハンドメイド』  小宮 華寿子
2016.10.23 桜井敏浩 『大地を受け継ぐ -土地なし農民運動と新しいブラジルをめざす苦闘』  アンガス・ライト、ウェンデー・ウォルフォード
2016.10.23 桜井敏浩 『リオデジャネイロに降る雪 -祭りと郷愁をめぐる断想』  福嶋 伸洋
2016.10.23 桜井敏浩 『原家の砂時計 -居場所を求める百年の旅路』  篠田 顕子
2016.10.23 桜井敏浩 『ラテンアメリカ 1968年論』  小倉 英敬
2016.10.23 桜井敏浩 『ギュンターの冬』  ファン・マヌエル・マルコス
2016.10.23 桜井敏浩 『ニカラグアを知るための55章』  田中 高編著
2016.10.23 桜井敏浩 『コスタリカを知るための60章【第2版】』  国本 伊代編著
2016.10.23 桜井敏浩 『大統領の冒険 -ルーズベルト、アマゾン奥地への旅』  キャンディス・ミラード
2016.10.23 桜井敏浩 『チャベス政権下のベネズエラ』  坂口 安紀編 
2016.10.23 桜井敏浩 『キューバ -超大国を屈服させたラテンの魂』  伊藤 千尋
2016.10.23 桜井敏浩 『あっけらかんの国キューバ -革命と宗教のあいだを旅して』  越川 芳明
2016.10.23 桜井敏浩 『カストロとフランコ -冷戦期外交の舞台裏』  細田 晴子
2016.10.11 桜井敏浩 『旅行マスター Mr.タンの 南米探究紀行 ~カリブ海・ウユニ塩湖・コルコバードの丘・サンバカーニバル~』
2016.10.06 桜井敏浩 『死体泥棒』 パトリーシア・メロ
2016.09.29 桜井敏浩 『ブラジルの政治経済と日本のODA』 
2016.09.27 桜井敏浩 『NHK取材班 アマゾンを撮る男たち』
2016.09.11 桜井敏浩 『決定の本質 キューバ・ミサイル危機の分析 第2版 Ⅰ・Ⅱ』
2016.09.02 桜井敏浩 『マフィア帝国 ハバナの夜 -ランスキー・カストロ・ケネディの時代』 
2016.08.24 桜井敏浩 『移り来て、今 ~ブラジル日系移住地に渡った人々の記録~』 山田 史子編著
2016.08.09 桜井敏浩 『ブラジルの光、家族の風景 -大原治雄写真集』
2016.08.04 桜井敏浩 『ペルー日系詩人 ホセ・ワタナベ詩集  新・世界現代詩文庫14』
2016.07.23 桜井敏浩 『ブラジル雑学事典』 田所 清克
2016.07.23 桜井敏浩 『物が落ちる音』 ファン・ガブリエル・バスケス
2016.07.23 桜井敏浩 『アンデスの自然学』 水野 一晴編
2016.07.23 桜井敏浩 『創造か死か -ラテンアメリカに希望を生む革新の5つの鍵』 アンドレス・オッペンハイマー
2016.07.23 桜井敏浩 『リオデジャネイロという生き方 -不安も悩みも笑顔に変える「幸福の個人技」』
2016.07.23 桜井敏浩 『水を得た魚 マリオ・バルガス・ジョサ自伝』
2016.07.23 桜井敏浩 『南米「棄民」政策の実像』 遠藤 十亜希
2016.07.23 桜井敏浩 『マプチェの女』 カリル・フェレ
2016.07.23 桜井敏浩 『ブラジルのアジア・中東系移民と国民性の構築 -「ブラジル人らしさ」をめぐる葛藤と模索』
2016.07.23 桜井敏浩 『コロンビアの素顔』  寺澤 辰磨
2016.07.23 桜井敏浩 『「野球移民」を生みだす人々 ドミニカ共和国とアメリカにまたがる扶養義務のネットワーク』  窪田 暁
2016.06.29 桜井敏浩 『リアル・キューバ音楽 1冊でわかるポケット教養シリーズ』  ペドロ・バージェ
2016.06.26 桜井敏浩 『マヤ神話 ポポル・ヴフ』 A.レシーノス原訳 林屋永吉訳
2016.06.18 桜井敏浩 『ショーロはこうして誕生した -忘れられたリオのショローンたち』 A.G.ピント
2016.06.11 桜井敏浩 『近代日本 移民の歴史 1 南アメリカ~ブラジル』 
2016.06.04 桜井敏浩 『ホセ・ムヒカ -世界でいちばん貧しい大統領』、 『世界でもっとも貧しい大統領ホセ・ムヒカの言葉』
2016.04.24 桜井敏浩 『アルゼンチンのユダヤ人 -食から見た暮らしと文化』  宇田川 彩
2016.04.24 桜井敏浩 『他者の記号学〈新装版〉-アメリカ大陸の征服』  ツヴェタン・トドロフ
2016.04.24 桜井敏浩 『ポルトガル語圏世界への50のとびら』  上智大学外国語学部ポルトガル語学科編
2016.04.24 桜井敏浩 『新版 現代ブラジル事典』 ブラジル日本商工会議所・『新版 現代ブラジル事典』編集委員会編
2016.04.24 桜井敏浩 『めずらしい花 ありふれた花 -ロタと詩人ビショップとブラジルの人々の物語』  カルメン L. オリヴェイラ
2016.04.24 桜井敏浩 『1493 -世界を変えた大陸間の「交換」』  チャールズ・C. マン
2016.04.24 桜井敏浩 『おいしいブラジル』  麻生 雅人
2016.04.24 桜井敏浩 『メキシコ自動車産業のサプライチェーン -メキシコ企業の参入は可能か-』 星野 妙子
2016.04.24 桜井敏浩 『メキシコ麻薬戦争 -アメリカ大陸を引き裂く「犯罪者」たちの叛乱』 ヨアン・グリロ
2016.04.24 桜井敏浩 『コカイン ゼロゼロゼロ -世界を支配する凶悪な欲望』 ロベルト・サヴィーノ
2016.04.24 桜井敏浩 『国王の道 カミノレアル -メキシコ植民地散歩「魂の征服」街道を行く』 阿部 修二
2016.04.24 桜井敏浩 『20世紀メキシコにおける農村教育の社会史 -農村学校をめぐる国家と教師と共同体』  青木 利夫
2016.04.24 桜井敏浩 『メキシコの現状と課題 〜改革の遂行なるか、ペニャ・ニエト政権〜 メキシコ日本商工会議所経済調査委員会2015年度年報』 メキシコ日本商工会議所経済調査委員会編
2016.04.13 桜井敏浩 『トウガラシの世界史 -辛くて熱い「食卓革命」』 山本 紀夫
2016.04.07 桜井敏浩 『新興諸国の現金給付制度 -アイディア・言説の視点から』  宇佐見 耕一・牧野 久美子編
2016.03.31 桜井敏浩 『世界でいちばん貧しい大統領からきみへ』  くさば よしみ
2016.03.24 桜井敏浩 『移民の詩 -大泉ブラジルタウン物語』  水野 龍哉 
2016.03.18 桜井敏浩 『森は考える -人間的なものを超えた人類学』 エドゥアルド・コーン
2016.03.12 桜井敏浩 『ペルー山村のチーズ生産者 -暮らしの中の経済戦略』 古川 勇気 
2016.02.27 桜井敏浩 『リアル・ブラジル音楽』  ウィリー・ヲゥーパー