エッセイ | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

エッセイ


ムヒカ大統領から贈られた菊の花束と絆の言葉


記事抜粋

連載エッセイ56 ムヒカ大統領から贈られた菊の花束と絆の言葉 執筆者:眞銅竜日郎(しんどう たつひろう)(在ウルグアイ日本国大使館 特命全権大使) 新型コロナウィルス禍が拡大する状況下、皆様のご無事を祈念しています。 南 […]


「南米南部徘徊レポート」その8


記事抜粋

連載エッセイ55 「南米南部徘徊レポート」その8 執筆者:硯田 一弘(アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 4月12日発 パラグアイのイースターとコロナウイルスの動向 Semana Santa=イースターの日曜日を明 […]


日智商工会議所に関する4つのエピソード


記事抜粋

連載エッセイ54 日智商工会議所に関する4つのエピソード 執筆者:桜井 悌司(ラテンアメリカ協会常務理事)  チリのジェトロ・サンテイアゴの所長として、1984年12月から1989年6月まで4年半、滞在した。その間、日智 […]


記憶:ラテンアメリカのフロンテーラ(Frontera)前編


記事抜粋

連載エッセイ53 記憶:ラテンアメリカのフロンテーラ(Frontera)前編 執筆者:設楽知靖(元千代田化工建設(株)、元ユニコインターナショナル(株)) 日本の社会に居住していて、他の国へ行くには船舶か航空機によるしか […]


「南米南部徘徊レポート」その8


記事抜粋

連載エッセイ52 「南米南部徘徊レポート」その8 執筆者:硯田一弘 (アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 3月7日発 アルゼンチンとパラグアイの国境 今週は所用でアスンシオンの隣町であるアルゼンチンのクロリンダに行 […]


続 チリの海と川と湖を漕ぐ


記事抜粋

連載エッセイ51 続 チリの海と川と湖を漕ぐ 執筆者:元日商岩井(株)サンチャゴ駐在員 鈴木均 2020年3月に、エッセイNo.45「チリの海と川と湖を漕ぐ」を掲載していただいた。しかし、文章が長くなってしまったため、「 […]


記憶:アンデスの国ペルーへのアプローチ


記事抜粋

連載エッセイ50 記憶:アンデスの国ペルーへのアプローチ =Petroperuと多角化セールス『水撃ポンプ』= 執筆者:設楽知靖(元千代田化工建設(株)、元ユニコインターナショナル(株)) 1. はじめに: 皆さんの記憶 […]


ロータリークラブ入会の勧め―3都市のロータリークラブでの経験ー


記事抜粋

連載エッセイ49 ロータリークラブ入会の勧め―3都市のロータリークラブでの経験ー 執筆者:桜井 悌司(ラテンアメリカ協会常務理事) 海外に駐在したからには、人と違うことをしてみたいと考えた。結果的ではあるが、チリのサンテ […]


人生を楽しみ長生きする方法 ―ラテン系の人々に学ぶべきことー


記事抜粋

連載レポート48 人生を楽しみ長生きする方法 ―ラテン系の人々に学ぶべきことー 執筆者:桜井 悌司(ラテンアメリカ協会常務理事) 平均寿命のランキングは、WHOや世界銀行が公表しているが、2017年の世銀レポートによれば […]


「南米南部徘徊レポート」その7


記事抜粋

連載エッセイ47 「南米南部徘徊レポート」その7 執筆者:硯田一弘 (アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 2月2日発 デング熱エピソード 二月に入っても日本ではコロナウィルスの報道一色といった様相ですが、パラグアイ […]