エッセイ | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

エッセイ


南米南部徘徊レポート その2


記事抜粋

連載エッセイ28 南米南部徘徊レポート その2 執筆者:硯田一弘(アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 「アスンシオンからビージャ・モンテスまでの2000キロの車旅」9月29日発 その風来坊経験を引きずったまま会社員 […]


エルネスト・チェ・ゲバラと14才の少年 そして50才の中年男


記事抜粋

連載エッセイ27 エルネスト・チェ・ゲバラと14才の少年そして50才の中年男 執筆者:島袋 正克(伊島代表取締役、ボリビア・サンタクルス在住) 「序章」> ボリビアというと何を連想するだろうか? アンデス山脈、海抜4,0 […]


記憶の中のラテンアメリカ・プロジェクト
エクアドル国営石油公社第一号リファイナリー建設
<第1回>オイルショックの中の国際入札


記事抜粋

連載エッセイ26 記憶の中のラテンアメリカ・プロジェクトエクアドル国営石油公社第一号リファイナリー建設第1回 オイルショックの中の国際入札 執筆者::設楽 知靖(元千代田化工建設株式会社、元ユニコインターナショル株式会社 […]


メキシコ車旅 お伽の村サユリータ


記事抜粋

連載エッセイ25 メキシコ車旅 お伽の村サユリータ 執筆者:富田眞三(テキサス在住ブロガー) 『メキシコ観光省選定「魅惑的なお伽の村」、サユリータ』 メキシコ観光省は毎年、「魅惑的なお伽の村」を選んで、観光客の誘致に役立 […]


日本文化のラテンアメリカへの普及を考える その2


記事抜粋

連載エッセイ24 日本文化のラテンアメリカへの普及を考える その2 執筆者:桜井悌司(ラテンアメリカ協会常務理事) 「日本文化の普及は誰が行うのか」 では、次に、日本文化の世界への普及・紹介は誰がやるべきであろうか? も […]


ブラジルの鉄道(唱)歌を尋ねて


記事抜粋

連載エッセイ23 ブラジルの鉄道(唱)歌を尋ねて 執筆者:服部 則男〈元海外鉄道技術協力協会派遣 鉄道技術専門家〉 2019年10月4日執筆 はじめに   私たちには、“汽笛一斉新橋を”で始まる「鉄道唱歌」、“今は山中 […]


南米南部徘徊レポート その1


記事抜粋

連載エッセイ22 南米南部徘徊レポート その1 執筆者:硯田一弘(アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 今回から、パラグアイ在住のコンサルタントの硯田一弘氏に不定期に寄稿していただくことになりました。パラグアイを中心 […]


日本文化の普及を考える とくにラテンアメリカを中心に その1


記事抜粋

連載エッセイ21 日本文化の普及を考える とくにラテンアメリカを中心に その1 執筆者:桜井悌司(ラテンアメリカ協会常務理事) 日本文化のスペイン、ラテンアメリカへの普及という難しいテーマにつき、筆者のささやかな経験から […]


メキシコ車旅 映画「イグアナの夜」余話


記事抜粋

連載エッセイ20 メキシコ車旅 映画「イグアナの夜」余話 執筆者:富田眞三(米国テキサス州在住ブロガー) 前回に続き富田氏によるメキシコ車旅の映画「イグアナの夜」余話をお届けします。 1964年に封切りされた「イグアナの […]


最近のサンパウロ日本祭り


記事抜粋

連載エッセイ19 最近のサンパウロ日本祭り 執筆者:桜井 悌司(ラテンアメリカ協会 常務理事) 「はじめに」 2017年9月頃、日本ブラジル中央協会のホームページに、「フェスチヴァル・ド・ジャポン(日本祭り)のこと」(h […]