エッセイ | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

エッセイ


連載エッセイ35:桜井悌司「情報発信について考える」


記事抜粋

連載レポート35 情報発信について考える―特にラテンアメリカを対象にー 執筆者:桜井 悌司(ラテンアメリカ協会常務理事)  情報発信の必要性につき、昨今、大いに注目されている。筆者自身、ジェトロ入会以来、一貫して、情報発 […]


なぜ、コスタリカが「中米の楽園」、「中米の奇跡」などと称されるのか


記事抜粋

連載エッセイ36 なぜ、コスタリカが「中米の楽園」、「中米の奇跡」などと称されるのか 執筆者:松田郁夫(元ジェトロサンホセ事務所長) 「コスタリカを知る5つのキーワード」 コスタリカは、面積5万1,100平方キロメートル […]


南米南部徘徊レポート その4


記事抜粋

連載エッセイ34 南米南部徘徊レポート その4 執筆者:硯田一弘(アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 「1950年代のベネズエラの映像」 11月23日発信 面白い映像が見つかりましたので、ご紹介します。 1956年 […]


記憶の中のラテンアメリカ・プロジェクト
エクアドル国営石油公社第一号リファイナリー建設
<最終回> 我儘を聞いてくれたエスメラルダスの民


記事抜粋

連載エッセイ33 記憶の中のラテンアメリカ・プロジェクトエクアドル国営石油公社第一号リファイナリー建設最終回 我儘を聞いてくれたエスメラルダスの民 執筆者:設楽 知靖(元千代田化工建設株式会社、元ユニコインターナショル株 […]


『多文化社会ブラジルにおける日系コミュニティの実態調査』 ─日系団体の活動状況フィールド調査からその意義と役割を探る


記事抜粋

連載エッセイ32 『多文化社会ブラジルにおける日系コミュニティの実態調査』─日系団体の活動状況フィールド調査からその意義と役割を探る 【調査結果報告】レジメ 執筆者:細川多美子(サンパウロ人文科学研究所) このレジメは、 […]


ラテンアメリカ音楽に魅せられて


記事抜粋

連載エッセイ31 ラテンアメリカ音楽に魅せられて 執筆者:松田 郁夫(元ジェトロ・サンホセ事務所長) 私のささやかな趣味の一つはラテンアメリカ音楽(以下ラテン音楽と称す)を聴くことである。ラテンアメリカというのは、北米の […]


記憶の中のラテンアメリカ・プロジェクト
エクアドル国営石油公社第一号リファイナリー建設
<第2回>サイト・プレパレーションと工兵隊の協力


記事抜粋

連載エッセイ30 記憶の中のラテンアメリカ・プロジェクトエクアドル国営石油公社第一号リファイナリー建設第2回 サイト・プレパレーションと工兵隊の協力 執筆者:設楽 知靖(元千代田化工建設株式会社、元ユニコインターナショル […]


南米南部徘徊レポート その3


記事抜粋

連載エッセイ29 南米南部徘徊レポート その2 執筆者:硯田一弘(アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 各地で発生する野火11月3日発 各地で相次ぐデモや暴動 優等国チリでの暴動が長期化したことで、APECやCOP2 […]


南米南部徘徊レポート その2


記事抜粋

連載エッセイ28 南米南部徘徊レポート その2 執筆者:硯田一弘(アデイルザス代表取締役、パラグアイ在住) 「アスンシオンからビージャ・モンテスまでの2000キロの車旅」9月29日発 その風来坊経験を引きずったまま会社員 […]


エルネスト・チェ・ゲバラと14才の少年 そして50才の中年男


記事抜粋

連載エッセイ27 エルネスト・チェ・ゲバラと14才の少年そして50才の中年男 執筆者:島袋 正克(伊島代表取締役、ボリビア・サンタクルス在住) 「序章」> ボリビアというと何を連想するだろうか? アンデス山脈、海抜4,0 […]