オッペンハイマーレポート | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

オッペンハイマーレポート

マイアミ・ヘラルド紙に掲載されたオッペンハイマー氏のコラムの抄訳です。2018年12月以前の記事は事務局にお問い合わせください。


2021/06/21 ニカラグアの反対派の波状逮捕は世襲独裁政権の始まりかもしれない (抄訳)



2021/06/17エルサルバドルのビットコインの法定通貨採用は政治的なショーにすぎない(抄訳)



2021/06/07 ラテンアメリカ諸国の経済は予想よりも速く回復するが、政治がその妨げになる国々もある(抄訳)



2021/06/03 オルテガ・ニカラグア大統領は再選のために野党候補者を排除している(抄訳)



2021/05/31 6月6日の選挙はメキシコの民主主義の将来を決める(抄訳)



2021/05/27 ペルー大統領選挙の有力候補の政党はマルクス主義者だ(抄訳)



2021/05/24 コロンビアの暴動を起こしているのは若者達だ(抄訳)



2021/05/20 チリで左派が大きな勝利を収めたが、マドゥーロ・ベネズエラ大統領の祝賀は尚早だ(抄訳)



2021/05/17 2021/0517 一部のラテンアメリカ諸国はイスラエルに対するハマスの攻撃を支持している(抄訳)



2021/05/13 バイデン大統領はマドゥーロ・ベネズエラ大統領の親切で優しそうな態度にだまされてはいけない(抄訳)