世界銀行発表「ラテンアメリカの経済減速が仕事や家計を圧迫」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

世界銀行発表「ラテンアメリカの経済減速が仕事や家計を圧迫」

 世界銀行は、半期に一度の経済報告「仕事、賃金、ラテンアメリカの成長減速」を発表し、ラテンアメリカ・カリブ海地域の経済成長について、今回の予測には不確定要素が多いとした上で、2015年はゼロ成長に、2016年はわずかに上昇して1%になるとしています。このとおりになれば、同地域が当初の予測を下回るのは連続して5年目となります。

続きは以下リンクよりご覧ください。
http://www.worldbank.org/ja/news/press-release/2015/10/06/world-bank-latin-america-s-slowdown-puts-pressure-on-jobs-and-household-incomes