中尾由里子写真展「Q’EROS-インカの叡智の守り人」 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

中尾由里子写真展「Q’EROS-インカの叡智の守り人」


【写真展期間】4月14日~22日
【ミニスライドショーイベント】
 4月16日(日)13:00から中尾由里子カメラマンによるミニスライドショーイベントを開催
【場所】Silkroad Cafe- シルクロードカフェ
 〒130-0012 東京都墨田区太平3-2-8 1F 電話番号:03-5809-7953
http://www.silkroad-cafe.com/event/20170414/

先に行われたペルー大使館での個展「PACHAMAMA -母なる大地インカX桜」が好評につき、ペルーのみの写真で再構成した作品を展示。
ペルー南西部のアンデスの山々には多くの先住民が暮らし、中でも特に奥地で生活している部族の一つであるケロ村の人々。
1年の大半を標高4000から4500メートルの高地でジャガイモを育てリャマやアルパカを放牧して伝統的な暮らしを続けている。
村人から招待されないと今日も行くことが難しいとされるケロ族の自然と調和した暮らしの写真を通じ、母なる大地の息吹を感じられる写真展。