7月29日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

7月29日までの経済ニュース

7月24日(中南米)中南米4カ国が参加する太平洋同盟の首脳会議で、メルコスール(南米南部共同市場)と通商や経済面での関係強化で合意したと発表した。

7月25日(メキシコ)カナダのフリーランド外相がメキシコを訪問し、北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉をめぐり、ペニャニエト大統領やロペスオブラドール次期大統領らと個別に会談した。

7月25日(ベネズエラ)ベネズエラ政府は、ハイパーインフレに対応するため通貨ボリバルの単位を5ケタ切り下げるデノミの実施を発表した。8月20日から新紙幣の交換を開始する。

7月27日(ペルー)三菱商事は、アングロアメリカン社と共に推進するペルーのケジャベコ銅鉱山プロジェクトの開発意思決定を行なったと発表した。(同社発表リリース)

7月27日(パナマ)日本通運は、米国日本通運が24日にパナマシティで支店の開所式を開催したと発表した。(同社発表リリース)