『世界の秘境を訪ねて』 中嶋 寛 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

『世界の秘境を訪ねて』 中嶋 寛

三重大学医学部を卒業し、三重県医師会長、日本医師会監事を歴任した内科医が、旺盛な好奇心をもって秘境に残る稀少な動植物などに興味をもち、2011年から17年の間に行った9回の旅行社のツアーに参加しての旅行記。

うち、ラテンアメリカへはチリとアルゼンチンのパタゴニア、ベネズエラのアウヤンテプイ(ギアナ高地)、ボリビアのアマゾン河源流域とウユニ塩湖、中米のコスタリカへの幻の鳥ケツァールを見る自然紀行、ブラジル西部の大湿原パンタナールへの旅5編を収録している。ツアーで行けるようになった秘境への旅に興味をもつ旅好きの人への参考にと、旅の日々の行動記録を丹念に取り、本文中に多くのカラー写真で説明している。

〔桜井 敏浩〕

 

(三重大学出版会 2018年3月 157頁 1,600円+税 ISBN978-4-903866-42-0 )