12月2日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会
Japanese English

12月2日までの経済ニュース

11月27日(ベネズエラ)北朝鮮序列2位の金永南最高人民会議常任委員長がベネズエラのカラカスでマドゥロ大統領と会談した。

11月27日(ブラジル)ユニチカは、ブラジル子会社のユニチカブラジルで綿・合繊混紡績糸の生産を停止すると発表した。(同社発表リリース)

11月28日(アルゼンチン)豊田通商は、豪リチウム資源開発会社OrocobreおよびJEMSEとアルゼンチンで共同展開している炭酸リチウム生産事業の生産能力を拡大すると発表した。(同社発表リリース)

11月30日(メキシコ)米国とメキシコ、カナダの3か国首脳は、北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新貿易協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」に署名した。

12月1日(メキシコ)メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール新大統領が就任した。

12月1日(アルゼンチン)日本とアルゼンチンは投資の拡大などを促す投資協定に署名した。