ライブ映画『ジョアン・ジルベルト ライブ・イン・トーキョー』上映(3/8~14) | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

ライブ映画『ジョアン・ジルベルト ライブ・イン・トーキョー』上映(3/8~14)


監督:三室雄太郎
収録時期:2006年11月8日(水)・9日(木)
2019年/日本/90分
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
料金:3000円
劇場:ル・シネマ 3/8(金)~3/14(木) 1週間限定上映

「イパネマの娘(The Girl From Ipanema)」や「デサフィナード(Desafinado)」など、“ボサノヴァ”の名で呼ばれる音楽の表現を、その声とギターを通じて生み出した創造者、ジョアン・ジルベルト。

2006年11月に東京国際フォーラム ホールAで開催された日本公演が、ジョアンの長いキャリアの中でも世界初、唯一の公式ライブ映像となります。これまで世に出ることが無かった、この伝説のライブの模様を選りすぐりの約90分の映像に凝縮。13年の特を経た今、世界初の限定上映が決定しました。

http://www.bunkamura.co.jp/cinema/lineup/19_joao_gilberto.html