4月21日までの経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

4月21日までの経済ニュース


4月12日(ブラジル)三井物産は、ブラジルで分散型太陽光発電事業を展開するOrigo Energiaに出資参画したと発表した。(同社発表リリース)

4月15日(メキシコ)三井海洋開発、三井物産、商船三井の3社は、三井海洋開発が推進しているメキシコ沖合Area 1鉱区向けFPSOの長期傭船事業に、三井物産と商船三井が出資参画することに合意し、融資契約を締結したと発表した。(同社発表リリース)

4月15日(チリ)日本水産(ニッスイ)は、チリの子会社でトロール漁労事業を展開するエムデペス社の保有船「UNZEN」が日本で全面改装を終え、4月下旬にチリ海域でメルルーサ・ホキ・シルバーなどの漁獲に向け出漁すると発表した。(同社発表リリース)

4月17日(ブラジル)トヨタ・ド・ブラジルは、ガソリンとエタノール双方の燃料が利用可能な世界初のフレックス燃料ハイブリッド車のカローラを第4四半期にブラジル市場に投入すると発表した。(同社発表リリース)