【農林水産省】南米とのビジネスに関心のある企業の募集 | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

【農林水産省】南米とのビジネスに関心のある企業の募集


事業概要

農林水産省は平成31年度 中南米日系農業者等との連携交流・ビジネス創出委託事業を実施しています。
この事業は南米5カ国(ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、ボリビア、ペルー)の日系農業者等の若手世代の育成や日本の地方企業との農業ビジネス創出により、日本と南米の農業・食産業分野の連携・交流の強化や、我が国の食産業の南米進出等への貢献を図るものです。

南米とのビジネスに関心のある企業の募集

本事業では、日本企業と南米日系農業者との間での農業・食産業ビジネスの創出を目指しています。2019年度中に、南米日系農業者と 2 回のマッチングの機会を提供いたします。

①訪日する南米農業者に対する商品紹介(9-12月)

訪日研修で企業訪問させていただき、事業内容をPRしていただけます。
日系人のため日本語でご説明いただけます(必要な場合は通訳が帯同します)。
扱う作物は農業者によって異なりますが、野菜・果物・穀物・肉牛・鶏卵などの農業者が多いです。

②南米訪問による市場視察・商品紹介(1月下旬)

南米を訪問し、市場調査・商品紹介をしていただけます(2~3社)。渡航費・宿泊費は事業費で負担します。
南米日系農業者・企業が集うサンパウロのセミナーで、自社商品を紹介いただき、関心を有する農業者・団体と商談をしていただきます。
日系の農協・農業者団体・企業・青果市場などの視察をご希望に合わせてアレンジいたします。ブラジルを中心に、アルゼンチン・パラグアイ・ボリビアの派遣実績があります。
南米側からは日本の農業機械・資材を求める声は多く、商談の成立が期待されています。
南米を訪問し、ビジネスの可能性を検討する絶好の機会ですので、ぜひご連絡ください。
事業の詳細はこちらをご確認ください。

http://www.nikkeiagri.jp

お問い合わせ

事務局
中央開発株式会社 海外事業部
担当者:余川、松尾
〒169-8612 東京都新宿区西早稲田3-13-5
TEL +81-3-3207-1712 FAX +81-3-3232-3625
E-mail:overseas@ckcnet.co.jp

関連資料

南米とのビジネスに関心のある企業の募集[PDF]