7月28日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

7月28日までの政治経済ニュース


7月23日(アルゼンチン)アルゼンチン政府はパタゴニア産ラム肉約12トンが日本向けに初めて出荷されたと発表した。

7月24日(プエルトリコ)マイノリティーや女性、貧困者を侮辱するロセジョ知事のメッセージが問題となり大規模抗議デモが起こっていたプエルトリコで、知事が辞任を表明した。

7月24日(ブラジル)ブラジル政府は退職金や失業保険に相当する勤続年数補償基金(FGTS)を前倒しで引き出せるようにすると発表した。