8月4日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

8月4日までの政治経済ニュース


7月27日(メキシコ、ホンジュラス)メキシコのロペスオブラドール大統領は、ホンジュラスのエルナンデス大統領との首脳会談で、ホンジュラスのコーヒー農家を支援する方針を明らかにした。

7月29日(南米)経団連はブラジル全国工業連盟とサンパウロで会合を開き、日本と南米南部共同市場(メルコスール)の経済連携協定の交渉開始を関係政府に促すことで一致したと発表した。(同会発表リリース)

7月31日(ブラジル)ブラジル中央銀行は政策金利を約1年4カ月ぶりに0.5%引き下げ6.0%とすることを決めた。