チェリスト アントニオ・メネセス ジャパンツアー | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

チェリスト アントニオ・メネセス ジャパンツアー


日時:11月22日(金)~24日(日)
会場:兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
兵庫芸術文化センター管弦楽団 第119回定期演奏会

日時:11月26日(火)19:00 
会場:武蔵野市民文化会館 小ホール
アントニオ・メネセス チェロ・リサイタル

日時:11月28日(木)19:00 
会場:紀尾井ホール
アントニオ・メネセスとチェロの名手たち

日時:11月30日(土)16:00 
会場:松本市音楽文化ホール
アントニオ・メネセス チェロ・リサイタル

アントニオ・メネセス(チェロ)

1957年、ブラジルのレシフェの音楽一家に生まれ、10歳でチェロをはじめる。

メネセスは欧州、北南米、アジアの主要音楽都市で、世界有数のオーケストラや世界を代表する指揮者と共演をしてきた。その中には、ベルリン・フィル、コンセルトヘボウ管、ロンドン響、ニューヨーク・フィル等の世界のオーケストラなどがあり、共演した指揮者には、カラヤン、ヤンソンス、アバド、プレヴィン、ブロムシュテット、テミルカーノフ等が挙げられる。

詳細は下記をご覧ください。
http://www.hirasaoffice06.com/artists/view/84?artist=Instrumentalists