12月15日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

12月15日までの政治経済ニュース


12月4日(コロンビア)電通は、電通イージス・ネットワークを通じて、コロンビアの独立系デジタルエージェンシー「Chef Smart Marketing Mix」の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意したと発表した。(同社発表リリース)

12月10日(アルゼンチン)アルゼンチンでアルベルト・フェルナンデス大統領が就任した。

12月12日(ボリビア)メキシコを離れキューバに滞在していたボリビアのモラレス元大統領は、ボリビア前政権の閣僚らとともにブエノスアイレスに到着し、アルゼンチンへの政治亡命を表明した。