3月1日までの政治経済ニュース | 一般社団法人 ラテンアメリカ協会

3月1日までの政治経済ニュース


3月2日(ガイアナ)ガイアナで総選挙が実施された。

3月2日(ブラジル)武田薬品工業は、ラテンアメリカ地域で販売する一部の一般用医薬品およびノンコア資産を8億2,500万米ドルでブラジル最大の製薬企業Hypera Pharma社に売却すると発表した。今回の譲渡対象にはブラジル、メキシコ、アルゼンチン、コロンビア、エクアドル、パナマ、ペルーにおける一般用医薬品、医療用医薬品が含まれる。(同社発表リリース)

3月5日(メキシコ)JFEスチールは、米国鉄鋼メーカーNucor Corporationとの合弁会社NUCOR-JFE STEEL MEXICOが建設中だった自動車用溶融亜鉛鍍金鋼板製造設備を稼働させたと発表した。(同社発表リリース)